相澤家(ボディビル)隼人・飛鳥・翼の食生活がヤバイ!父親は?(ジャンクSPORTS)

スポーツ




ジャンクSPORTSに相澤家が出演するということで注目されていますね。

 

双子の兄である相澤飛鳥、双子の弟である相澤翼、末っ子の相澤隼人。

 

さらに父親も出演するということですので食生活に注目が集まっています。

 

さらに筋肉エンターテイメントグループ(マッチョ29)でも活躍をされているということだがどのような活躍をしているのかきになるとことろではありますのでみていくこととします。

 

 

スポンサードリンク

 

 

相澤家(ボディビル)隼人・飛鳥・翼の食生活がヤバイ!

 

 

ボディービルダーは食生活が基本中の基本ということはいうまでもないでしょう。

 

トレーニングを行いながら、徹底した食事管理というものを行っているということが伺える相澤家の兄弟。

 

やはり選手権前になると減量というものにさしかかるということになるようです。

 

このなかで栄養素というものは非常に重要になるということですが。

 

「高蛋白質(P)・高脂質(F)・低炭水化物(C)」ということを意識して食事を行うといいます。

 

双子の兄、相澤明日香に至っては初めての減量という期間において4か月という期間を設けたといいます。

 

このとき、とにかく消費エネルギーを増加させるということを怠らなかったといいます。

 

さらに食事はタンパク質だけというような脂質や炭水化物はとらないということでとにかくカロリーを抑えるなどということもおこなっていたようです。

 

このような原料は非常に無駄が多いということになるようです。

現在の減量の進め方は概ね3段階に分けておこなうといいます。

 

第1段階は減量の導入期で、PFCバランスを増量期のバランスから徐々に変化させていくようです。

 

極端ではないということですね。

 

第2段階では炭水化物を必要最小限にし、代わりに脂質エネルギーの依存率を高めた減量を進めていくのだそうです。

 

1日の運動量に応じて多少炭水化物量に変化を加えたり、5~7日に1回のペースでチートデイといってなんでも食べていいのだそうです。

第3段階は大会1ヶ月~3週間前で、徐々に炭水化物量を増加していくのだそうです。

前シーズンでの減量中の主な1日の食事は、全卵6~10個、牛肉1キロ、無塩トマトジュース1リットル、ブロッコリー大量がメインでそのほかにマルチビタミンミネラルのサプリメント、プロテインは起床時だけ、トレーニング前後はBCAAを摂取していました。

 

卵って一日10個も食べて大丈夫なのか!?

などと心配にもなってしまいますが、やはりプロともなるとこのようなことが日常となるわけですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

双子の兄である相澤飛鳥

 

 

双子の兄である相澤飛鳥は身長166㎝ということです。

 

筋肉がかなり発達しているためにかなり高身長にも見えるのですが、一般的な身長であるといえますね。

 

さらに体重はオフの時は87㎏あるようですがオンの時は73㎏ということですから10kg以上の差があることになります。

 

1994年生まれということになるので2018年では24歳ということでまだ20代前半なのですね!

 

学生時代には様々な賞に輝いています。

 

2014年は全日本学生ボディビル選手権3位、全日本学生ボディビル選手権胸、腕、背中部門賞。

 

2015年には全日本学生ボディビル選手権 3位。

 

さらに2016年においては神奈川県ボディビル選手権ジュニアの部優勝、全日本学生ボディビル選手権準優勝、胸・腕部分賞、モストマスキュラー賞、ベストポーザー賞を受賞しています。

 

 

※注目記事はこちら

ヨシダナギは韓国人?病気と不登校について?iphoneケースがシャレオツ!(クレイジージャーニー)

 

 

双子の弟である相澤翼

 

 

 

双子の弟である相澤翼においては165㎝という身長であるということが言えるでしょう。

 

体重は75㎏ということです。

 

柔道及び剣道をたしなんでいたということがささやかれています。

 

憧れのビルダーはジュラシック木澤さん(木澤大祐さん)だそうです。

九州系ラーメンとプリンが大好きということですが、プリンが好きってなんだかマッチョににつかわなくてカワイイですね。

2015年の時点で最近ハマってるものは、レーシングカーということでやはり男の子は通る道ですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

末っ子の相澤隼人

 

 

末っ子である相澤隼人はかなりスゴイということでメディアなどでもかなりささやかれることが多いですね。

 

1999年10月21日生まれで、現在18歳ということになるでしょう。

 

出身は神奈川県です日本大学高等学校に通う3年生です。

 

そのすごい経歴はといいますと。

 

なんと2015、2016、2017年の全国高校生ボディビル選手権大会で優勝して、大会三連覇を果たしているというかなりスゴイ方なのです。

 

今年は、日本ジュニアボディビル選手権大会でも優勝していますからその実力は兄弟最強でしょう。

 

毎日通うトレーニングジムは遊園地という名言も残していましたがさすがですね。

 

※関連記事はこちら

里崎智也の不倫や愛人と結婚相手について(馴れ初め) (ジャンクSPORTS)

 

 

相澤家の父親とは!?

 

 

相澤家に至ってはお父さんも筋トレに励んでいるということが非常に特徴的です。

 

子供たちに触発されたということです。

 

さらに母親というのも肉体美をお持ちということですからフィットネス家族ということになりますね。

 

相澤家はなんと4兄弟ということがいわれていますから、家族で運動を欠かさない環境であると言えるでしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

マッチョ29について

 

 

筋肉エンターテイメントグループマッチョ29とは。

 

禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) 以上マッチョ6原則を原則とした、世界で最も「キレている」 エンターテインメントグループ。

 

という内容で活動をされているようです。

 

メンバーの方々は業界内では非常に有名な方々が並んでおられると言えるでしょう。

 

コアラ小嵐さんやサイヤマングレートさんなどはユーチューバーとしてもおなじみなのではないかと考えられます。

 

菅原辰馬さんなんかですと東日本フィジーク準優勝やJBBFフィジーク アジア選考会3位などという記録をお持ちです。

 

 

※関連記事はこちら

シェーファーアヴィ幸樹 の彼女は?身長とWIKI プロフに経歴!大学は?(ジャンクSPORTS)

 

 

まとめ

 

 

やはり夏真っただ中の日本において今回の相澤家のテレビ出演は多くの方の目標にもなったのではないでしょうか。

 

日本においてはアメリカなどに比べるとまだまだフィットネス文化というものが根付いてないと言えるでしょう。

 

ですがやはり体を動かすという文化は健康にも直結するものだと考えられます。

 

ボディービルに関わらず健康維持のためにも筋トレなどを行うということはとても体にはいいことなわけです。

 

多くの女性において筋トレをすると太くなるからしたくないといったことがささやかれます。

 

ですが健康維持のためということであれば苦にもならないでしょう。

 

相澤家のテレビ出演で日本において健康などについていい影響があると思われます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

コメント