アメリカノースカロライナホテル225号室殺人事件の犯人!ジェフリーとジェンキンス夫妻の死因は?(アンビリバボー)

アンビリバボー




 

 

アンビリバボーアメリカノースカロライナ州ホテル呪いの225号室で起きた怪事件について放送されるのということでその内容について見ていきたいと思います。

 

 

これは人気リゾートホテルで起きた連続殺人事件だったのですが、ジニーさんと息子であるジェフリーとその1か月前にも亡くなったジェンキンス夫妻死因ついてもみていきます。

 

さらに犯人についても調べてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

アメリカノースカロライナ州ホテル呪いの225号室殺人事件の内容!

 

 

 

 

この事件が起きたのは2013年6月8日の事だったといいます。

 

 

ベストウェスタン・プラス・ブルーリッジプラザホテルですがこれはアメリカノースカロライナ州ブーンのホテルチェーンであるベストウェスタン系列のホテルです。

 

 

その規模は世界最大級クラスであり、なんと世界100カ国以上の国と地域で4000店舗以上展開しているということでワールドクラスなのです。

 

 

さらに日本国内では18店舗あるということで、日本でも利用された方というのはいらっしゃるということでしょう。

 

 

この事件の始まりはサウスカロライナ州から来たジェフリー・リー・ウィリアムズ11歳、そして母親のジェニー49歳が225号室に泊まったというところからです。

 

さらに前振りがある怪事件。

 

 

1か月半前には同じく225号室に宿泊していたワシントン州から休暇で訪れていた70代のジェンキンス夫婦が死去していた。

 

 

3人の死因は急性心不全

 

 

母親のジニーさんはバスルームで気分が悪くなった、意識を失いそうになり携帯電話で助けを求めなくてはならないと心の中で思っていたという。

 

 

「寝る前の準備をするので、ママがバスルームにいるその数分間ゲームで遊んでいいよ」

 

 

このように発言したやさきのバスルームでの体の異変!

 

 

ですが母親はこのまま意識を失って倒れてしまったのです

 

 

この14時間後重体で発見された母のジニーではあったものの、息子であるジェフリーは死去した。

 

スポンサードリンク

 

 

ジェフェリー・ジェンキンス夫妻の死因は心不全!?

 

 

 

 

心不全とは心臓の働きが不十分な状態で起こるわけですが、これは結果として様々な内臓に負担がかかってしまうことで現れるというわけです。

 

 

おそらく急激に心不全の症状が悪化するといわれる急性心不全によって3人は死去したのでしょう。

 

 

長期的に徐々に変化が起こる慢性心不全ではこのようなことは起こらないということが推測できます。

 

心筋梗塞・心臓の筋肉の病気・ウイルス感染・不整脈このようなことが原因で起こるということも言われていますね。

 

この中でも原因とされたのが一酸化炭素中毒だったのです。

 

 

ではなぜホテル内で一酸化炭素中毒がおこったのかというと設置されたプールの水を温めるためのガスヒーターの真上に位置していたということが非常に問題となったようです。

 

 

そして直接的な原因ともなったのがガスヒーターのパイプが腐って腐敗したパイプから防火壁の穴を通って漏れていたことが直接の原因となったわけです

 

犯人は一酸化炭素だったというわけです

 

 

呪いの噂が絶えなかったホテルの部屋、一酸化炭素が検出されたと報道されたのは地元テレビWCNCからだったことで呪いでもなんでもなかったということがこの事件ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ホテルの管理態勢は整っていたのか!?

 

 

 

 

犯人は連続殺人鬼でもなかったわけですが、このような事件は事前に防ぐことができたはずなのです。

 

 

ですがホテルの従業員は一酸化炭素が漏れていることに気づくことはなかったというわけですよね?

 

 

なんとホテル側はヒーターの修理箇所が許可や検査を受けていなかったということが挙げられるでしょう。

 

 

さらにヒーターをプロパンから天然ガスに変更したということも懸念されていました。

 

 

このような管理体制がこのような怪事件を引き起こしたというわけですね。

 

スポンサードリンク

 

 

裁判・訴訟内容など

 

 

 

 

メーカーがヒーターを改造すべきではないと言っていたにもかかわらず、ガス会社が代替ヒーターをプロパンガスから天然ガスに変換したなどということがあったといいます。

 

 

こんなことはあってはならないでしょう。

 

 

さらに元々のプール給湯器に許可を得ずに、または検査を受けることなく、許可されたヒーターに換えたのだそうです。

 

 

その他にもいくつもあるわけですが、このようなことは二度とあってはならない事態ですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に

 

 

 

 

このようなことが二度と起こってはならないということが言えますし、ジェンキンス夫妻の死因が自然死だと判断されていなければ。

 

 

このようなことが世界中で起きているのではないかというような不安にさせられてしまうような事件でもありましたよね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事は下にスクロール

 

 

コメント