荒川喜光容疑者の職場や顔画像は?Facebookで住所や嫁・娘の小学校判明か?

犯罪




荒川喜光容疑者の職場どこなのでしょうか?

 

Facebookで住所や顔画像は無いかリサーチしていきます。

 

荒川喜光容疑者の嫁や家庭環境についても気になるところです。

 

被害者である娘の小学校についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

荒川善光の事件内容について、犯行の動機や理由は?

荒川喜光容疑者が引き起こした今回の事件。

 

なんと9歳の娘の顔を殴りケガをさせたというのです。

 

親が逮捕されたという内容ですが、しつけのためなどというものではなくおそらく逮捕されるほどの暴力的な犯行だったことが予想されます。

 

43歳である荒川喜光は工場作業員として勤務していたといいます。

 

小学3年生の娘の顔を平手で殴ったということですが、娘の負ったケガというのは鼻、全治一週間。

 

たんなる鼻血程度ではないことがわかります。

 

事件が起こったのは荒川喜光容疑者の自宅。

 

はっきりとした時間も判明しており、これが1日午前7時ごろだったとか。

 

ケガに気付いたのは小学校の教師だったということから、この9歳の娘というのは鼻にケガを負った状態で登校させられていたのです!!

 

親の教育がひど過ぎると感じざるを得ませんし、この親に育てられるということ自体が非常に危険でもあります。

 

小学校の教師に対して娘が発した言葉。

 

「家に帰りたくない」

 

このことから荒川喜光の娘は児童相談所に一時保護されたといいます。

 

母親の連れ子だということがあきらかになっている娘。

 

児童相談所から自宅に返すタイミングなどというのは慎重になって頂きたいと思います。

 

最近はこのような事件から発展して、子供たちに命の危険が迫るといった事件も起きている世の中です。

 

とくに荒川喜光はこの娘の実の父親ではないということもありますから、今後についても慎重になる必要があることにちがいありません、大人の冷静な判断というものが必要になるデリケートな問題です。

 

荒川喜光の犯行動機というのはなんと朝起きられなかった娘に腹を立てて暴行したということなのです。

 

小学3年生の女の子が朝起きられなかっただけで鼻に全治1週間のけがを負うような教育があるでしょうか?

 

非常に危険な家庭環境です。

 

警察は日常的な虐待があった可能性もあるとみて調べているということですが、ほぼ確定的にあるのではないでしょうか?

 

可能性100%の意識での調査というものを行っていただきたいです。

 

荒川喜光は調べに対し容疑を認めているといいますが、人間というのは平気でうそをつく生き物です。

 

そして、このような事件に関しては子供の命にもかかわるわけですから、警察の調査も慎重におこなっていただきたいと心から思います。

 

スポンサードリンク

 

荒川喜光容疑者の職場どこなのか?

工場作業員の荒川喜光容疑者、職場や会社については今のところあきらかになっていません。

 

まっとうに社会人として勤務していたのだとは思いますが、このような事件を犯した人間ですから裏の顔を持っていたとも言えるでしょう。

 

最近では、見た目は非常に普通、もしくは穏やかな方であって事件を引き起こす人間性を持ち合わせた方というのも多くみられるのではないかと感じます。

 

さらに荒川喜光は職場の看板にも泥を塗ったということにもつながるのです。

 

今現在会社などは明らかになっていませんが、もし今後明らかになるようなことがあれば間違いなく会社の社員などにも飛び火することになるでしょう。

 

会社の業績などにも影響を及ぼす可能性も無くはありません。

 

スポンサードリンク

Facebookで住所特定か?顔画像をリサーチ!

荒川喜光についてFacebookやツイッターといったSNSをリサーチしてみました。

 

個人を特定できるFacebookページなどは存在していません。

 

このことから顔画像なども今のところは公開に至っていないようでした。

 

今現在、荒川喜光についてわかっている個人の情報というのは茨城県ひたちなか市在住であるということ、年齢が43歳、工場作業員で娘は連れ子というところまででしょうか。

 

自宅で小学3年生の娘の顔を平手で殴り、鼻に全治1週間のケガをさせたような男ですから、顔画像などが公開されていないというのは近隣の住民の方からすれば恐怖感もあるのではないでしょうか。

 

情報の開示というものは行っていただきたいと思います。

スポンサードリンク

荒川喜光容疑者の嫁や家庭環境について!被害者である娘の小学校が判明か?

日常的な虐待があった可能性があるのではないかと疑われている荒川喜光容疑者。

 

被害者の娘というのは母の連れ後だったということを考えると荒川喜光の嫁は離婚していて再婚しているということになります。

 

荒川喜光は連れ子がいることを知りながら再婚しているということですが、この連れ子である女の子を育てていくという気持ちはあったのでしょうか。

 

娘の顔を平手で殴り、鼻に全治1週間のケガをさせるというのは父親として愛のある教育とは思えません。

 

小学校の教師に対して小学3年生の娘は。

 

「家に帰りたくない」

 

このように話しているというのです。

 

おそらく恐怖に震えているのではないでしょうか?

 

朝起きられなかった娘に腹を立てて暴行がおこなわれるという家庭環境。

 

これは非常に問題がある家庭環境だと思います。

 

女の子の名前や小学校といった個人情報については公開に至っていない状況です。

 

この辺りは女の子のプライバシーの問題上公開に至っていない現状だと思われます。

 

スポンサードリンク

 

最後に

 

荒川喜光容疑者の職場はあきらかになっていないようですが、作業員ということで会社内は大変騒いでいるのではないかとおもわれます。

 

Facebookで住所や顔画像は無いかリサーチしてみましたが荒川喜光についてはこのような情報は伏せているようですね。

 

荒川喜光容疑者の家庭環境については問題があったのではないかと考えられています。

スポンサードリンク

コメント