愛媛県西条の男子中学生(14歳)名前や顔画像!刺した動機(理由)はナゼ?

事件




14歳の男子中学生が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 

同級生の頭をナイフで刺すというのは非常に残虐な行為です

 

犯人である男子中学生は逮捕されたということですが名前や顔画像について調べてみたいと思います。

 

Facebookやツイッターなどでも詳細を調べてみました。

 

犯行動機や理由についても見ていきましょう。

 

犯人のご両親ははどのような教育を行ってきたのでしょうか?

 

あまりの憤りを感じる事件でしたのでリサーチしてみたいと思います。

スポンサードリンク

14歳の男子中学生が殺人未遂の疑いで逮捕!?

鉛筆, シャープナー, ノートブック, 紙, 教育, 電源, 文房具, シャープ

同級生の頭をナイフで刺すという恐ろしい事件が起こりました。

 

学校という組織の中で子供たちはどのような事を感じながらせいかつしているのでしょうか?

 

愛媛県西条市で起こった今回の事件。

 

14歳の男子中学生が殺人未遂を起こしてしまいました。

 

このような事件が起こってしまう日本の現状にも問題があるのかもしれません。

 

社会を作っている大人一人一人が変わっていく必要があるのかもれません。

同級生の頭をナイフで刺した動機や理由について

知識, 本, ライブラリ, メガネ, 教科書, 情報, 教育, 文学, 研究

男子中学生は集会の途中で犯行に及んだいうことです。

 

しかし、なぜ集会の時間をあえて選んで犯行に及んだのでしょうか?

 

これについては列に並ぶときに被害者の真後ろが犯人の中学生の位置だったからということが予測されています。

 

それにしても、犯行理由はなんなんでしょう。

 

恨みなのか。

 

二人の間で喧嘩やもめごとが起こっていたのか。

 

思春期ということもあり精神状態として感情的になりやすい時期でもあることに違いありません。

 

ですが中学2年というのは進路の選択なども迫られるような大事な時期でもありますよね。

 

このような時期に犯罪をおかすというのは人生単位で考えたときに損でしかありません。

 

この事件は未然に防ぐことができなかったのか?

 

本当に疑問でなりません・・・。

スポンサードリンク

逮捕された男子中学生の名前や顔画像は?

鉛筆, 木の鉛筆, 教育, 書き込み, ペン, 描画, 学校

男子中学生の名前や顔画像は非公開となっています。

 

今後もリサーチを続けますが中学生ということもあり公開されることはないのではないかと考えています。

 

今現在、動機もあきらかになっていないという現状です。

 

ですが、あきらかに頭をナイフで刺すという行為から考えて明らかに命を狙った犯行であることに間違いありません。

 

完全に殺意があったということになるはずです。

 

もめごとなどがあった際、中学生だと喧嘩という選択肢をとることがほとんどでしょう。

 

ですが、今回犯人となった少年はナイフで頭を攻撃しているわけです。

 

このような残虐な正確をもった人間が解放され、今後何事もなかったかのように日本で生活しているというのはあまりにも恐ろしいですよね。

 

今後犯人である少年の名前や顔画像は公開して頂きたいと願うばかりです。

スポンサードリンク

最後に

学校, ボード, 空, スレート, 黒板, チョーク, 筆記板, 塗りつけ

事件が起こったのは愛媛県西条市中学校。

 

同級生の頭をナイフで刺して殺害しようとしたとされている犯人の14歳の男子中学生ですが、名前や顔画像は今のところ公開されていません。

 

殺人未遂の疑いで逮捕されていますが強い殺意を抱いていたことでしょう。

 

警察が調査したところによると事件が起こったのは2019年の3月20日午前8時半。

 

中学校の体育館での集会中をしている最中でした。

 

同級生の男子中学生の頭を後ろからナイフで刺したという犯人の男子中学生。

 

殺害しようとしたわけですが、動機や理由はあきらかになっていません。

 

容疑を認めているという男子中学生。

 

このような事件が今後起こらないことを祈るばかりです。

 

この記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール

コメント