ハワイ(カカアコ日本人暴行事件)犯人の顔画像!被害者の現在!その後の治安は整備されたか!?(世界仰天ニュース)

世界仰天ニュース
世界仰天ニュースでハワイ・カカアコ日本人暴行事件が取り上げられます。
被害を受けたとされる日本人観光客の現在はどのような状態でしょうか。
さらに犯人の顔画像に迫ります。
気になる部分としてハワイカカアコの治安のその後は整備されたのでしょうか。
早速見ていきましょう!
スポンサードリンク

ハワイ カカアコ日本人暴行事件の残虐な犯行内容とは!

 

 

 

現場は異様な雰囲気に包まれていたといいます。

 

 

救急車と警察と日本人の旅行者らしき方がパーク入り口にいたような状況。

若い日本人らしき旅行者の女性と男性が泣いていたのだとか。
彼女達は壁画で写真を撮っていたといいます。
このとき女性の父親とされる方が壁画の近くの公園のトイレに行ったという時に事件が起きた・・・。
なかなか出てこない父親。
何かおかしいと感じた母親がトイレに近づいたといいます。
このとき父親の靴がトイレの横におちていた。
母親は声をかけた
すると何者かに羽交い締めにあいナイフで首のあたりを狙われたというのです!
この父親とされる日本人がトイレに入る前にトイレ付近に4人組の男がたむろっていた
なんとこの4人組、父親がトイレに入ったときにボコボコにしたというのです。
被害状況は悲惨なもので、ここには記載するのは控えておきますが、とにかく非道状況だったといいます。
公園にいた人が911。
父親とされる日本人男性は血まみれになって救急車ではこばれたのだとか。
これが事件の内容となります。
スポンサードリンク

ハワイ カカアコ日本人暴行事件の犯人の顔画像に迫る!

 

 

 

 

犯人は逮捕されたといいます。

事件の際犯人たちはその場から立ち去ったとされています。
この犯人とされる男。
元ボクサーということで非常に危険な人物と言えるでしょう。
メモリアルデーの昼事件が起きたといいます。
何の目的で彼に暴行をしたのか。
この父親とされる人物はは現金を持っていたわけでもないといいます。
日中の公園で起こる事件。
子供も使うトイレであることから大使館からメールで
公衆トイレは気をつけましょう!入らないようにしましょう!
このように呼びかけられたのだとか。
スポンサードリンク

最後に

 

 

 

 

 

暴行された日本人男性の写真が公開されてネット上などでも非常に注目されたこの事件。

 

 

手術を受けなければならないほどの被害者がでているのが事実です。

 

 

暴行性の強い残虐な犯罪です。

 

 

なぜ日本人男性を狙ったのか、さらに女性にも暴行を加えています。
ハワイでは一人で行動される方が多いのも事実です。
犯人逮捕を知り、心がなでおろされた日本人も多かったかもしれません。
実際、ハワイ好きな日本人というのは非常に多いです。
ハワイのトイレ事情は誰もが警戒することとなったでしょう。
公共のトイレで安心に使用できるところというのもチェックが必要です。
ダウンタウン地区のトイレのなかでもハワイ州庁舎のトイレなどは安全との口コミまであるほどです。
ハワイ在住の方々は日本人向けに情報を載せて頂きたいですね。
また公園などのパブリックな場所は避けるように警戒をうながす記載というのも目にしました。
数年前ワイキキのマクドナルドでの発砲殺人事件などは日本のニュースには出てこなかったという情報を聞いたことがあります。
自分の身は自分で守る、旅行先の情報などはしっかりと入手することが必須でしょうね。
多くの記事で、カカアコ日本人暴行事件のシェアを促すものを目にしました。
現代はネット社会でもありますし、シェアの時代といいますら、どんどん情報を提示することが重要でしょう!
スポンサードリンク
関連記事は下にスクロール

コメント