本郷功太郎は南陵中学校!犯人で加害者の少年の顔画像は?同じ部活ってマジ? 

事件




本郷功太郎君を殺めた犯人を調査してみました。

 

本郷功太郎君は腹部などを刃物のようなもので刺された模様。

 

犯人は同じ中学の少年です。

 

南陵中学校ということになるでしょう。

 

この少年はいったい誰なのか、自宅や両親(顔画像・Facebook)についてリサーチしています。

スポンサードリンク

本郷功太郎を殺めた犯人で加害者の少年とは!?

平面, 紙飛行機, Avion-白, 葉

 

犯人で加害者の少年について詳細はあきらかになっていません。

 

今回の事件が起こったのが2019年5月5日。

 

報道で明らかになっている時刻は16時50分ほどに起こったとされています。

 

場所は埼玉県所沢市の民家とされています。

 

驚くことに家の玄関先で今回の事件が起きています。

 

被害者となったのが埼玉県所沢市の中学校2年生の本郷功太郎君。

 

今回の事件で帰らぬ人となってしまいました。

 

本郷功太郎君は発見時すでに腹などから血を流して倒れている状態だったそうです。

 

この様子を発見したのが同じ中学の男子生徒。

 

この発見した男子生徒が近くに住む人にお願いしたのでしょう。

 

119番通報されたことがあきらかになっています。

 

本郷功太郎君は病院に搬送されましたが命を落としました。

 

この事件の加害者となったのが事件現場となった家に住んでいる少年。

 

学年は被害者の本郷功太郎君と同じ中学2年生だといいます。

 

加害者の少年は本郷功太郎君の腹部を刃物で刺して殺害しようとしたとされています。

 

14歳でありながら刃物で友人の腹部を刺して殺害したというわけです。

 

犯行理由について、少年の供述に驚きました。

「教科書のことでけんかになった」

どういうことなのか。

 

真相が気になります。

 

この犯人である中学生が誰なのかはいまだ情報があきらかになっていません。

 

今後明らかになり次第記載していきます。

スポンサードリンク

本郷功太郎は南陵中学校!?

手, ノート, メモ, 飛行機, スケッチブック, 白, 紙

 

現場となった犯人の中学生の自宅の住所は公開されていませんが、同居する少年の祖母がいたといいます。

 

犯人の少年と本郷功太郎君と発見者となった少年は、期末テストの勉強をするため事件現場の家に集まったわけです。

 

祖母はいたといいますが、両親はいなかったということでしょう。

 

Facebookページなども検索してみましたが、顔画像などは明らかになっていません。

 

犯人の少年は発見当初嘘の供述をしていたといいます。

 

【本郷功太郎君が自殺を図ったという嘘です】

 

人を刺すという行為を行っていながら嘘をつくような人間性。

 

非常に凶悪です。

 

署に任意同行されたときに本郷功太郎君を刺したと認めたそうです。

 

このような危険行為を行った人物は年齢関係なく顔画像を公開して頂きたいものです。

スポンサードリンク

最後に

モニター, 孤立した, ディスプレイ, グレー, インターネット, テクノロジー

 

事件が起こったとき祖母の叫び声を聞いたという近所の男性。

 

本郷功太郎君が血を流して倒れているわけですからかなり驚いたと思います。

 

本郷功太郎君は加害者の中学生の少年と仲が良かったといいます。

 

二人は同じ部活に所属していたことも明らかになっています。

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!!

コメント