伊藤拓郎の今現在!引退してるが現役時代は大谷翔平より速かった!?結婚して嫁と子供はいるの?(消えた天才)

スポーツ




消えた天才に大谷翔平選手より速い高校生ピッチャーがいたということで、元横浜ベイスターズの伊藤拓郎選手。がとりあげられます。
今現在引退しているということですが、現役時代などの経歴について、さらに高校1年では大谷将平より速かったということでまさに天才です。
伊藤拓郎は今現在結婚して、家族である、嫁・子供はいるのか!?
調べてみました。
スポンサードリンク

伊藤拓郎の経歴やプロフィール!大谷翔平より速かった!

 

 

 

伊藤拓郎ってどんな人なのか調べてみました!

 

 

大谷翔平より速いってどういうことなのでしょうか!?

 

 

大谷将平は日本最速ピッチャーですよ!?

 

 

大谷将平の最速日本記録はなんと165km・・・。

 

 

伊藤拓郎はこの大谷翔平よりも高校1年の時は早かったのだといいます!

 

 

ハンパない高校生球児です。

 

 

高校1年て16歳ですよね。

 

 

高校時代に史上最速を記録したピッチャーとしてしられている伊藤拓郎。

 

 

帝京高校1年生時代に148キロを記録。

 

 

これは半端ないですよね。

 

 

高校1年の時点でプロレベルの球速をきろくしているのです。

高校1年の時点でプロレベルの球速であることですから、周りはほおっておかなかったでしょう。
しかも大谷翔平より速いって・・・。
もともと高校1年の最速記録というのは現在日本ハムファイターズの中田翔選手が高校1年生最速記録が過去のものでした。
ホームランバッターで知られる中田翔平が当時の記録保持者だったわけです、
伊藤拓郎は記録を塗り替えたまさに天才球児だったわけです。
伊藤拓郎は背中のけがが原因でその活躍を存分に発揮できないでいました。
やはりスポーツにはケガがつきものですね。
野球といえばイチローという方も多いですが、イチロークラスの天才でさえ、ケガと向き合った来ています。
3年生の時に見事夏の甲子園に出場していますが、当時のスピードピッチングではなく、コントロールを重視し、相手をかく乱する戦略的なピッチングに変化を加えていたようです。

横浜ベイスターズにはドラフト9位で入団、やはりプロの世界は伊藤拓郎の才能をひつようとしていたわけですね。

 

 

スポンサードリンク

伊藤拓郎の今現在!引退してなにしてるのかな!?

 

 

 

 

今現在伊藤拓郎は新日鐵住金鹿島硬式野球部に所属しているということがあきらかになっています。

 

 

横浜DeNAベイスターズを引退してからです。

 

 

都市対抗野球大会でベスト4の強豪でもある新日鐵住金鹿島硬式野球部。
新日鉄住金鹿島硬式野球部は多くのプロ野球選手を輩出しています。

ファンの間ではもう一度プロ野球に戻ってきてほしい!

 

 

といった声もあがっている伊藤拓郎。

 

 

現在も野球を続けているというのはやはり野球への愛情でしょう。

 

 

スポンサードリンク

伊藤拓郎の現役時代の年俸とは!?

 

 

 

 

伊藤拓郎の横浜DeNAベイスターズ時代の契約金は1000万円、年俸は450万円だった。

 

 

伊藤拓郎は戦力外通告をうけて引退。

 

 

やはりこれがプロの世界です。

 

 

プロですから、部活ではない、遊びではなということです。

 

 

プロ世界では結果がすべて。

 

 

それは当然の世界です。

 

 

だからこそプロということにもなりますからね。

 

 

スポンサードリンク

 

伊藤拓郎は今現在結婚して家族である、嫁子供はいるのか!?

 

 

 

 

伊藤拓郎は妻の支えがあったという記載があることから結婚されているのではないかと思われます。

 

 

伊藤拓郎は大谷翔平選手より速かったわけですから、女性にはモテるでしょうね。

 

 

やはりスポーツ選手ってもてますよね。

 

 

しかも天才としてテレビでもしょうかいされるほどです。
スポンサードリンク

最後に

 

 

 

 

日本プロ野球で伊藤拓郎の姿を見れる日が期待されているということはまちがいありません。

 

 

戦力外通告になった伊藤拓郎。

 

 

DeNA監督は伊藤拓郎に

 

 

絶対戻れるから。一緒に頑張ろう

 

 

と声をかけたといいます。

 

 

これが実現する日が楽しみです。

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

 

 

コメント