井川(姜)真一は暴力団!?犯行動機(理由)や職業がSNS・Facebookで判明か!?

ニュース




井川(姜)真一は暴力団という噂について調べてみました!

 

犯行動機(理由)はやはり金銭トラブルだったのでしょうか。

 

職業がSNS・Facebookで判明していないか見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

井川(姜)真一の起こした事件がヤバイ!

井川(姜)真一は従業員の男性と客の男性にいきなり拳銃で発砲するという事件を起こしました!

 

事件が起きたとされているのが大阪市中央区宗右衛門町のビル3階にあるインターネットカジノ店です。

 

2019年3月11日午前1時ごろに119番があったということですが、その内容は。

 

「男性が撃たれた」

 

というものだったといいます。

 

従業員は意識不明の重体だったということで最初から狙っての発砲だったということでしょう!

 

裸足で逃走したという姜真一。

 

今現在、指名手配されています。

スポンサードリンク

井川(姜)真一は暴力団なのか!?

暴力団ではないかと噂されている姜真一容疑者。

 

拳銃を所持しているということから考えても噂されていてもしかたありません。

 

殺人未遂などの容疑で指名手配されているということですが、早く捕まえて頂きたいものです。

 

今回、犯行に使用した拳銃以外にも拳銃を所持しているということは十分に考えられますよね!

 

また引き続き犯罪を犯す可能性があるこの容疑者に関して野放しにするのは非常に危険を伴うといえるでしょう。

スポンサードリンク

井川(姜)真一の犯行動機(理由)はやはり金銭トラブルだったのでしょうか。

姜真一は今回事件が起こったインターネットカジノ店の常連客として知られていたようです。

 

姜真一は従業員に向かって発砲したということがいわれていることから従業員をなんらかのトラブルがあったのではないかとささやかれています。

 

バーファイブという店ということもあきらかになっています。

 

撃たれた従業員とされているのが頭を撃たれて倒れていたということもあり、命に問題がないのかということも気になる部分ではありますが、これに関しては現在あきらかになっていないようです。

 

さらに別の従業員が取り押さえようとしたときにも客である男性が撃たれてしまったということなので、被害者が二人になっているようです。

スポンサードリンク

井川(姜)真一の職業がSNS・Facebookで判明したか!?

姜真一の職業はやはり判明していませんでした、このことからやはり暴力団なのかなという噂もうなずけます。

 

ネットカジノでおこなわれているオンラインカジノは犯罪ではないようです。

 

店に置かれたパソコンの画面上でバカラなどの賭博をするというのがバーファイブの様式のようです。

 

スポンサードリンク

最後に

姜真一を対応していた従業員が銃撃されたということなので、なんらかのトラブルがあったんでしょうね。

 

ほかの従業員は店外などを監視するモニター室にいて無事だったということです。

 

この従業員たちがこの近くにいたとしたら・・・。

 

と考えるだけでもぞっとしてしまいますよ。

 

2019年3月12日現在も捕まっていないということですから、早急に逮捕されないとまた新たな犯罪を犯す可能性がありますよね!!

 

腹部を銃撃されたとされる客の男性は一時意識不明だったのですが、現在は回復にむかっているといいます。

 

現場周辺の防犯カメラに逃走する犯人が映っていたり、顔画像もあきらかになっていますから、逮捕されるのも時間の問題ではないかと考えられます。

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

コメント