金樫てる子WIKIの経歴と家族がヤバイ!旦那(夫)に子供とその年収とは!

作家




じっくり聞いタロウに金樫てるこさんが出演されます。

 

元貸金「金樫てる子」ということで一般的に名はその名前が通っているのではないでしょうか。

 

詳細なWIKIなどの記載がないため調べてみたいと思います、元金貸しということでその経歴やプロフというのは非常に気になる部分であるといえるでしょう。

 

また家族などはおられるのでしょうか、旦那(夫)・子供に関しても見ていきたいと思います。

 

また現在では借金などに関して様々な活動をされているということだそうですのでその年収についても迫っていきたいと思います。

 

では早速。

 

スポンサードリンク

金樫てる子のWIKIプロフや経歴

名前:金樫てる子(かねかしてるこ)

出身地:兵庫県神戸市

 

血液型:O型

 

公式ユーチューブの音声がありますので記載させていただきます。

やはり関西出身ということでバリバリの関西弁が印象的です。

 

もと金貸しというプロフールも非常に印象的ですね。

 

消費者金融業務の5年たずさわっていたことがあるということです、その他にもクレジットカード会社に4年間勤務されていたということで、借金に関しても情報は本物のプロであるということが言えるでしょう。

 

ご自身の過去に関しては、貧乏であった過去というのを語っておられる記事というものがありました。

 

このことから最終学歴は高卒であるということが言われています。

 

外国語学関係の専門学校に行き、翻訳の仕事に就きたいと思っていましたが、
家の事情で就職することになりました。

 

このようなコメントが記載されていましたが、やはりこれも金銭的なことからこのような進路選択になったということが考えられます。

 

母子家庭で育ったということがささやかれていることから、両親が離婚したのは金樫てる子さんが幼稚園くらいの頃だったということで、お母さんんは大変苦労されたのではないでしょうか。

 

お母さんにも借金があったということなのですが、なぜか金樫さんは進学の道を諦めて消費者金融会社(サラ金)でそのキャリアをスタートされているんですね。

 

そのときの「ノリ」いうものもあったということですが、とても変わった経歴であるということは間違いありません。

 

現在では借金問題のメンタルサポータや、ご意見番的な活動もされているということが言われていますね。

スポンサードリンク

金樫てる子の家族について

金樫てる子さん、結婚はされているのか・子供はいるのか。

 

このようなプライベートな情報に関しては記載がありませんでした。

 

家族に関してはお父さんについては調べることができました。

 

両親は離婚されているということですが、金樫てる子さんのおとうさんというのは、もしかするとろくでもない方というような方だったのかもしれません。

 

もと公務員だったというお父様、その仕事というのは辞めてしまったのだとか。

 

非常に家庭でも問題があったということで、酒癖が悪かったというのが非常に問題視される部分ではないかと考えられます。

 

どうやらお酒を飲んで暴れ狂うようなタイプ方だったといいます、このように紳士からかけ離れた男性というものが親であったということですね。

 

また、借金をしてまでギャンブルをおこなうというような、まさにろくでもないというのが非常にぴったりの状態であったということがささやかれていますね。

 

最終的には、仕事もやめたことがきっかけでご両親は離婚したということです。

スポンサードリンク

金樫てる子の年収が気になる!

金樫てる子さんですが現在、借金問題専門家としての活動に並行してマネー講師という名目でもその活動をされているということです。

 

さらにはこれに関して書籍の出版などに関しても収入源があるという形になりますので、その年収とはなかなか推測は難しいということがいえるでしょう。

 

さらには今回のようにメディア出演に関しても必ずしもギャラという形ではっせいしていることには間違いないということが言えまし。

 

マネー講師としての活動に関してもその塾があるのか、個人的なコンサルのような形でおこなっているのか。

 

その料金設定に関してもあきらかにはなっていないということが言えますのでこのあたりも判断はむずかしいというこが言えます。

 

最初の就職先の事務所がなくなったりということもあったそうで、現在のキャリアというのはたまたまというかたちで今の金樫てる子さんを作り上げたとも言えますが。

 

テレビ出演をされるほどですから、よほどお仕事に関してきっちりしてこられたということがいえるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

ご自身の過去の辛い思いから、現在の活動をされているという金樫てる子さん、日本人に関して、お金の教育が一切されていないということを問題視されているようです。

 

現代というのは非常に便利な世の中であることから、クレジットカードで無計画な買い物をしてしまう方というのが多くいることも現実的に問題であるということが言えるわけです。

 

はっきりいってしまうと、本人がその気にさえなれば、お金などというのはありとあらゆるところから簡単に借りることができる世の中なわけです。

 

お金の教育がさほどなされていない状態で世間という波に流されている方が多いということが言えるでしょう。

 

お金の大切さ、怖さ、このような事をしっかり学ぶということが大切ということになるでしょう。

 

金樫てる子さんは詐欺被害に関してもやはり知識面で補えることはおおいということを提唱されているということが考えられます、

 

お金に関して、会社や、国の年金。

 

このような組織はどうやら私たち個人を守ってくれるということはないということかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール

コメント