丸野裕行は結婚して嫁(妻)子供がいる!?WIKIプロフや年収がヤバイ!(じっくり聞いタロウ)

ライター




じっくり聞いタロウに丸野裕行さんが出演されます。

 

丸野裕行さんといえば裏社会ライターということで様々な危険さえ感じるような部分に対して取材をおこなっておられるということでしられているのではないでしょうか。

 

裏社会ライターというようなお仕事をされているということで非常に特殊な職業であるということが言えるでしょう。

 

このことから結婚して嫁(妻)はいるのか、そして結婚しているとすれば子供がいるのかどうかというのも非常に気になる部分ということができるでしょう。

 

また裏社会ライターとしての経歴や、ご自身のプロフィールを中心にその年収などといった観点でも見ていきたいと思います。

 

それでは早速。

 

スポンサードリンク

丸野裕行のWIKIプロフや経歴

名前:丸野裕行

出身地:京都府

職業:フリーライター・コピーライター・ハイパーファッションクリエイター

最終学歴:佛教大学社会学部社会学科中退

血液型:A型

 

現在ではなんとオリジナルファッションブランド「俺印」を展開されているということささやかれていることです。

 

このことからハイパーファッションクリエイターということも名乗っておられるようで、モノづくりやファッションに関しても精通しているということが言えるでしょう。

 

さらにはご自身の著書というのが電子書籍というかたちで30以上に上る冊数にててんかいされているということですので、作家ということも言えるのではないでしょうか。

 

Facebookには2006~2011年から株式会社アイデムでコピーライターというきさいがあることからこれが丸野裕行さんのキャリアの始まりということが考えられます。

 

2012年からというもの、株式会社オトコノアジトということで、ご自身で独立されて現在の活動があるということになるのではないでしょうか。

 

メディア出演に関してもその活動の幅は広がっているということが言えますね。

 

TBS「サンデージャポン」でのゲスト出演や今回のじっくり聞いタロウに関しても出演歴ということに換算されています。

 

 

※関連記事はこちら

金樫てる子WIKIの経歴と家族がヤバイ!旦那(夫)に子供とその年収とは!

 

丸野裕行は結婚して嫁・子供がいる!?

丸野裕行さんに関して、現在結婚しているという噂を入手しました、このことに関しては正確な情報ではないということが言えますのでまだ真偽は問われる部分にはなってくると思います。

 

情報としてはSNS上で、丸野裕行さんと丸野裕行さんにそっくりな女の子というのが写真にてアップされているということですね。

 

ですが、裏社会ライターというような非常にアウトローなライフワークを送っておられることから、通常の女性の方に関してはちょっと敬遠される一因ということになるのは事実でしょう。

 

危ない雰囲気というのは非常にカッコいいですし、モテる要素の一つであるということはまちがいありません。

 

ですが結婚ともなると、女性からすると安心安全というものを求める傾向が一般的には強いということが言えると思います。

 

ですから丸野裕行さんに関して、結婚しているのかしていないのかというのは非常に判断が難しいといえるのも確かであることは間違いないでしょう。

 

一緒に写ってた女の子、もしかしたら娘さんなのかなぁ、などとも想像してしまいがちですが、これはあくまで個人的な観測となります。

 

スポンサードリンク

丸野裕行の年収がヤバイ!

フリーライターの一般的な収入に関しては300万などということが言われることが多々ありますね。

 

ですがこれはあくまで平均値ということが考えられます。

 

やはりフリーということはその仕事量によってその収入というのは大きく異なるということが言えるからです。

 

さらに裏社会ライターというような特殊であり、危険なライターともなるとそのリスクというものに比例して仕事の単価というものも非常に高額になってくるということが予測できるといえるでしょう。

 

さらに、丸野裕行さんに関しては、書籍の出版での印税収入というものも入ってくるということになります。

 

またメディア出演に関しましてては必ずギャラというものが発生していることは事実です。

 

代表取締役という役職であることもトータルで換算すると年収ベースでは1000万に近い収入は得てるということになるのではないでしょうか。

 

もちろんそれ以上ということも十分考えられますね。

 

とある記事で目にした「危険手当」というものが非常に気になる部分ではあります、おそらくその危険度によって支払われる手当であるということが言えますが、

 

やはりこのような仕事を追ってしまう性分であるということが考えられますので、身の危険にだけは気を付けていただきたいものですね。

 

※関連記事はこちら

瀧上伸一郎の馴れ初めや不倫に子供や元カノは嫁(妻)についても(じっくり) 

まとめ

裏社会ライターってすごい職業だなと思います、この職業に関して言えることというのは違法ン現場に立ち入るということが非常に特徴的といえるでしょう。

 

仕事で違法現場に行かなければならないとなると一般の意識的な部分で認識されてみるといかがなものでしょうか。

 

家族がもしこのような職業を選ぶようなことがあれば一家で大反対というような結論になることは間違いないのです。

 

丸野裕行さんはこのような状況に臆することなく、ご自身でその道を切り開いているということが言えるわけです。

 

なぜこのような事をライフワークとしてとりいれるようになったのか、またなぜ続けることができるのか、という部分に関しては非常に疑問が残っていますし、今後のメディア出演での発言に関しても注目してしまいますね。

 

現場というのは危険なことこともあるということで、実際の家族がいるかは正確には明らかにはなっていないということが言えますが、体を大切にしていただきたいというのはとても感じる次第であるということが言えます。

 

様々な活動をされていることから、今後も忙しいことが予想できますが、今後も頑張って頂きたいですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

コメント