河西泉緒は結婚してる!?年収がまじヤバイ!店の場所や料金システムは?(マツコ会議)

ホステス




マツコ会議に川西泉緒さんがとりあげらていますね。

 

番組内ではうなじ美人な銀座ママということで紹介されていますが、WIKIや経歴、プロフィールについてはどのようになっているのでしょうか。

 

また銀座で4店舗のクラブを運営されているということからその年収についても非常に気になる部分と言えるのではないでしょうか。

 

さ非常に美人ということで、結婚されているのかというプライベートな部分に関しても見ていきたいと思います。

 

今回は川西泉緒さんについて、WIKIプロフィールと経歴やお店、また結婚や年収といった部分についてスポットを当てていきます。

 

それでは早速。

 

スポンサードリンク

河西泉緒のWIKIプロフィールと経歴

名前:川西泉緒

出身地:東京都

職業:クラブ経営、その他会社経営

 

現在、クラブを2店舗、ジュエリー会社、コンサル会社、投資会社を経営されている方ということですが、川西泉緒さんはやはりとても美しいですね。

 

このことから、もともと華々しい人生を送ってこられたのかと思いきや、これはちょっとちがうということがいえるようです。

 

なんと川西泉緒さん、前職はパティシエ、調理師などという職業をされていたのです。

 

実際ホステスとしてのキャリアは2011年からのスタートしているのですね。

 

このことから、銀座という街で一からのし上がっていったということになるのです。

 

川西泉緒さんの10年前はというとなんと手取り月収16万円だったといいます。

 

家賃は3万円、飲み水はペットボトルに入れた水を飲むような毎日。

 

夕食に関しては近くのパン屋でもらえるぱんのみみ。

 

このような日々であったことから、毎日死にたいと思っていたそうなんですね。

 

銀座にてホステスとしてのキャリアを積み上げる事約5年、現在ではクラブを2店舗を運営されるまでに成長されているわけですが。

 

川西泉緒さんの父親というのは銀座のホステスと蒸発したという過去があるらしく、銀座のホステスは大嫌いだったそう。

 

このことからご自身の営業スタイルは「自分の心は絶対売らない」「男に頼らず自分の力で生きていくんだ」

 

このような気迫とともに銀座を駆け上がっていった異端児とも言われているのです。

 

数店舗を経て、現在のクラブ「かわにし」をオープンしたのが2016年のことだったといいます。

 

さらにはお水大学という、ホステスなどの育成に当たる講師としても活動されていたということも知られています。

 

※関連記事はこちら

【るな】流奈(クラブかわにしホステス)は女優で格闘家!?WIKIプロフに経歴も!(マツコ会議)

 

 

河西泉緒は結婚してる?

川西泉緒さんは現在独身であることがそのプロフィールから明らかになっています。

 

川西泉緒さん、やはりお父さんのトラウマからか、男なんかに負けてたまるか、という強い心の持ち主でもあるといえます。

 

最初に勤めたクラブでは失態をおかしてしまったようで、3か月で首になったそうです。

 

ご自身の店舗を構えるまでに4店舗を渡って現在に至るようですが、一店舗目以外ではなんと2か月でナンバーワンという地位を得とくするほどの実力だったようです。

 

これは、やはり日々の努力の積み重ねといった部分であることは間違いないということが言えるでしょう。

 

やはりこのように忙しい日々を送っておられることから、現在結婚ということはなかなか考えられないかもしれませんね。

 

もしかするとお父さんの影響から結婚はされないという選択肢を持っておられる可能性もあるわけです。

 

川西泉緒さんのブログを拝見するにあたってサンタンブロックという飲む日焼け止めというものが仕事としての記事で取り上げられていましたね。

 

美容系でも仕事のルーツを持っておられるのでしょうか、このようなことから、現在は仕事が忙しすぎてそれどころではないかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

お店の場所と料金システム

クラブかわにしについて

伝統を重んじながらも新しい価値を取り込み進化を続けていく街…銀座。
Clubかわにしは伝統を大切にし、新しい風を取り入れながら女性一人一人の個性を尊重した会員制のクラブです。

店名:Clubかわにし
住所:東京都中央区銀座8-5-19 園枝ビル3階
電話番号:03-3572-5083

 

大変申し訳ありませんがClubかわにしは会員制クラブですので一限様はお断りさせていただいてます。まずはかわにし別邸へお越しください。

このような記載があることから、まずはクラブかわにし別邸に行かなければなりません。

 

クラブかわにし別邸について

かわにし別邸はプライベートな完全個室でお料理とカラオケが楽しめるカラオケルームです。

こだわり食材と季節ごとの創造性溢れる幅広いメニュー、そしてアンティークでどこか落ち着く内装…

素敵なひとときをお過ごしください。

店名:かわにし別邸
住所:東京都中央区銀座8-5-19 園枝ビルB1
電話番号:03-3572-9090

 

料金について細かい記載などはないようです。

 

銀座の会員制クラブということですから、10万円以上ほどは見ておくことが必要であるということになりそうですね。

 

 

※関連記事はこちら

【るな】流奈(クラブかわにしホステス)は女優で格闘家!?WIKIプロフに経歴も!(マツコ会議)

 

年収とまとめ

ryuzaki_2628.eps

 

銀座のクラブのママというより、なんだか実業家という観点で見させて頂くとしっくりくる感覚に陥ってしまうような川西泉緒さんですが現在4社を経営されているやり手なわけですね。

 

このことから川西泉緒さんの年収1000万以上ということは間違いないでしょう。

 

これはクラブ経営だけでもかぜぐかたというのはなんと3000万ほど稼ぐママも実際いらっしゃるという情報があるということです。

 

さらにはクラブ経営だけではなく、コンサル会社や投資会社の運営、さらにはオーダージュエリーの会社も運営されているのでその収入は正確に割り出すことは難しいですが前述のような推測は容易にすることができるでしょう。

 

川西泉緒さんに関しては極貧時代を乗り越え、銀座という街でのし上がった成功者であるというこなのですね。

 

4社経営というのがどれほどの激務なのかということは想像を絶する部分ではありますが、これからも頑張って頂きたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール

コメント