新妻聖子が息子を安産!男児の名前や画像は?旦那は証券会社で年収は1千万?

女優




2018年7月20日にわかったことだということですが、新妻聖子さんが男の子を出産されました。

 

ミュージカル女優である新妻聖子さんは年齢は37歳ということです。

 

出産した病院は都内の病院であるということが伝えられていますね。

 

どうやら母子ともに健康ということなので、安産だったと言事がわかります。

 

ミュージカル女優ということでその体力というのも出産時において非常に重要であったということがいえるでしょう。

 

「十月十日、おなかの中にいたのはこの子だったのか…と不思議な感動に包まれながら、初めての子育てに奮闘しています。元気に生まれてきてくれたことに心から感謝したい」

とコメントをされているということで、喜びがあふれていることが伝わって来ます。

 

新妻さんは昨年6月、外資系の証券会社に勤務する男性と結婚したことを発表されたというこでしたから、喜びの連続であるということになりそうです。

 

スポンサードリンク

新妻聖子が息子を安産!

今年2月には、妊娠5カ月に入ったことを自身のブログで発表していた新妻聖子さん

「赤ちゃんはとにかく小さくて小さくて…。ずっと眺めていられるくらいかわいい。すでに親バカです」

 

このように喜びをコメントされているということです。

 

妊娠当初は次のように安産祈願されていました。

 

「私、新妻聖子は現在第1子を授かっており、妊娠5カ月目に入りましたことをご報告します。体調に留意しながら、引き続き皆様に良い歌をお届けできるよう頑張って参りますので、見守っていていただけたらうれしいです。戌の日に安産を祈願して」

 

やはり仕事というのはされていたことから、ファンのみなさんの喜びというのもとても大きく広がっていることでしょう!

 

2018年2月においてもテレビ出演の際、小倉さんから祝福の言葉をうけて。

 

「ありがとうございます。夏には生まれてきてくれる予定です」

ということをおっしゃっていました。

 

このようなことから、関係者なども非常に祝福されているということになるようです!

 

※関連記事はこちら

松本潤が愛媛と広島に各5千万の目録を贈呈!義援金は岡山にも?その年収!?

 

男児の名前や画像は?

ご自身のブログにて様々な心境を綴られていた新妻聖子さん。

 

お医者様からは「もういつ産まれても大丈夫だね」とお墨付きをいただき、予定日ってリアルに「予定」で実際は未定なのねー!と、黒ひげ危機一発的なハラハラ感を味わいながらその時を待っています。

 

このように出産直前においては、喜びもあったということでしょうけどやはり「はらはら感」とも表現があるように不安の面においてもその心中であったでしょう。

 

どうやら初期のつわりに関しても軽めであったということが言われていますから、一般的に言われるようなつわりの苦しさはあまり感じておられなったようです。

 

つわりがひどい方だとかなり苦しい思いをされているということはよく話でお伺いしますから。

 

 

妊娠8ヵ月までは通常通り仕事をしていた新妻聖子さん。

 

産休中においても歌江の情熱は消えることなくご自宅でも熱唱されていたということです。

 

さすがミュージカル女優

 

やはり歌の実力が下がらないようにということもあるでしょうけど、音楽に携わる方というのは本当に音楽を愛している方が多いように感じますね。

スポンサードリンク

旦那は証券会社で年収は1千万?

2017年6月、外資系の証券会社に勤務する男性と結婚したことを発表されている新妻聖子さん。

 

旦那さんの年収においては1000万は超える年収があるということが考えられます。

 

やはり外資系というのは日本的な要素が非常に少ないということもその特徴としてあげらます。

 

これはインセンティブ、歩合の部分が多くその給与として反映されるシステムであることは間違いありません。

 

このことから、新妻聖子さんの旦那さんと考えるととても仕事のできる方であることが考えられます。

 

ですからこの年収というのは低く見積もってということになります。

 

外資系の証券会社というのはトップクラスになると平均収入が4000万や2500万ともいわれるような額であることもあるのです。

 

トップ3に会社というように推定するならば3位であってもその平均が1000万円をこしていることから、平均以上であれば間違いなく1000万円を超してきます。

 

ですから、年齢の面においても旦那さんの年収は1000万以上

 

新妻聖子さんもその活躍からとても多くの収入があることが考えられます、この世帯収入に換算すると2000万以上はあると考えられるでしょう。

 

2000万円というとほとんど値札を見ずに買い物ができるということを聞いたことがありますから、とてもうらやましいライフスタイルなんだろうなと思われますね。

 

※関連記事はこちら

デニステンの殺人犯【顔画像】動機とは!両親(父・母)や恋人に親友達の心中

まとめ

妊娠中の仕事だったということですが、妊婦であった新妻聖子さんがたまごクラブ7月号の表紙を飾っておられますね!

 

これまでは夫婦生活を満喫されてきたのではないでしょうか、新たに家族が増え非常に喜びも多いことではないかと考えられます。

 

旦那さんも非常に喜んでおられるということは間違いありませんし、ご両親、また関係者のかたがたもお祝いのコメントなどもされているようですね。

 

やはり母子ともに健康であるということでその報道内容にも安心できるものがあったのではないでしょうか。

 

やはり、子育てにおいて大変なスタートラインに立ったともいえる新妻聖子さん。

 

これから大変なことも多いと思われます。

 

やはり旦那さんの支えなども必要な場面が多く出てくるとも考えられますから子育てにおいても支え合って頂きたいとも感じます。

 

十月十日という期間おなかの中では様々な変化が体感的にもあったということをコメントされていましたが、やはりこのようなことがあるというのは女性しか感じることができない感覚でもあるでしょう。

 

これかは新妻聖子の息子さんの成長がたのしみですね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

コメント