佐藤豪の顔画像!職業と会社は?SNSで女性を睡眠サラダで! 

事件




佐藤豪の情報などがFacebookツイッターなどで判明しました。

 

また佐藤豪は女性出会うさいにもSNSを利用していたということです。

 

さらに佐藤豪の職業と会社についても見ていきます。

 

佐藤豪はSNSで女性と出会い、自宅に連れ込み睡眠サラダを食べさせるということをなんと4年前から行っていたということです。

 

このような事件を起こす佐藤豪とはどのような人間なのでしょうか。

スポンサードリンク

佐藤豪の顔画像

今回起こった事件に利用された薬剤というのが睡眠導入剤といわれるものであったということです。

 

これは一般的には「睡眠薬」ということで処方されることで知られています。

 

多くの場合こころの病気として睡眠というものに対して不安定な状態であればこれが使用されることになるでしょう。

 

ですがこの佐藤豪はこれを他人である女性に導入させるという恐ろしい行動にでているのです。

 

これを「サラダ」にまぜるというのがどれほど危険な事なのか。

 

そもそも医者がその症状を改善するために処方される薬には副作用を伴うようなきつい薬も多くあるわけです。

 

この睡眠薬の処方の多くの理由として、睡眠障害による集中力低下、自律神経症状などが出る場合があるのでこのようなことから睡眠を整えることが治療につながるということであるでしょう。

スポンサードリンク

佐藤豪の職業

佐藤豪の職業はシステムエンジニアということになっています。

 

やはりその職業柄システムの設計などをおこなうことがメインの仕事内容だったことにちがいありません。

 

このことからやはりパソコンに向かって作業するということがメインのライフワークであったのではないでしょうか。

 

このことから佐藤豪自体が睡眠障害だったということがささやかれています。

 

病院で処方された睡眠薬をサラダに混ぜて利用していたということで非常に極悪なのではないでしょうか。

 

睡眠薬というのはその副作用というものもあります。

 

これは医師の処方を守って利用することでその副作用はほとんどないということが言われています。

 

ですがこの使用量を間違えれば副作用はありえるということもあるでしょう。

 

続けて飲み続けているうちに認知機能の低下などにつながるということがあるようです。

 

これはある一定量を飲み続けることで起こる現象ということがいわれています。

 

薬に頼りすぎればこのような症状がでてしまうような薬であるということなのです。

 

まったく知識のないものが、それを無理やり他人に飲ませているという事件なわけです。

 

これをなんと4年にわたって10人以上の女性に対して行っていたということ、これは重罪ではないか。

 

このようなことをできてしまうということ自体が非道徳である。

 

自分の欲望を満たすためだけに、相手の女性のことに関して何も考えていないでしょう。

 

被害者は20代の女性であったということが言われています。

 

この男は40代であることから、このような女性に対しては守るべき立場であってもおかしくはないでしょうか。

 

同じ会社であれば間違いなくフォローする立場であることは間違いありません。

スポンサードリンク

佐藤豪が御用達のSNS

現在出会い系サイトに関してはかなりおおくのサイトが存在します。

 

さらに、Facebookやツイッターなどを使うことでも出会いというものがふらっとになっているということです。

 

ペアーズというような出会い系サイトでは、結婚相手を探すこともできると記載されているようなサイトも存在します。

 

ですが、警視庁などはこれに注意を呼び掛けるという行いもあるようです。

 

これはやはりその目的において、今回のような事件に世の女性たちが巻き込まれるということがその問題としてあげられるでしょう。

 

また、出会い系サイトというのはうその書き込みなとも多く存在しているということがいえるのです。

 

真面目な出会いを求めているような文言でプロフィールを名乗っていながら、実はただの遊びとして女性と出会うというような輩も多くみられます。

 

また、遊び相手を探すというサイトも多くあるのが事実です、やはりこのようなネット上での出会いというのはどのコミュニティの人間でも簡単にアクセスできるということが言えます。

 

だからこそいいところもあれば、悪い所だって多くあるわけです。

 

出会った相手が元犯罪者であったとしてもプロフィールに記載がなければまったくわからないのですから。

 

このような面もあることからネット上の出会いに関しては注意を払うべきです。

スポンサードリンク

まとめ

SNSで知り合った女性に対して自宅に連れ込み性的暴行を加えるというような卑劣な人間性。

 

このような発想をしてること自体かなり危険であることに違いありません。

 

今後出所してからというのも事件が繰り返されることはないのかなどという心配をしてしまうほどです。

 

今回、睡眠導入剤入りのサラダで女性を眠らせて、性的暴行を何度も繰り返していたとみられる佐藤豪が逮捕されたわけです。

この43歳の佐藤豪は2018年4月において、東京の新宿区の自宅においてSNSを通して知り合ったという20代という若い女性に対して。

 

睡眠導入剤を混ぜたサラダを食べさせたといいます。

 

そして眠っている間に性的暴行したということです。

佐藤容疑者の供述においては次のように発言している

 

「病院で処方された睡眠導入剤をサラダに入れた。4年ほど前から10人ぐらいにやった」

ということを供述しているのだ。

 

警視庁においては、さらに余罪が多数あるということを判断していて、余罪に関して追及している状態である。

 

おそらく改善の余地というのはあまりないということが言えるのではないか。

 

反省したようにみせかけて今後もこのような犯罪に手を染めることは非常に問題視される部分です。

スポンサードリンク

 関連記事は下にスクロール

コメント