JR新山口駅(小郡下郷)火災情報!画像や動画!出火原因や負傷者と死者は?

未分類




山口県山口市小郡下郷のJR新山口駅近くにおいての火災情報が届いています。

 

その画像動画に関しても見ていきましょう。

 

また出火原因においてもラーメン店が原因なのかということもささやかれています。

 

「建物が火事になっている」

このような110番通報を受けた山口南署において。

 

2階建ての建物が燃えたということがささやかれています。

 

これは商店などが密接する地域で起こっている火災ということです。

 

さらに周囲の建物においても延焼しているということが伝えられているため非常に危険な状態が続いているということがいえるでしょう。

 

現在においては消防が消火活動を行うとともに、住民らに避難をよびかけている状況であるということです。

 

スポンサードリンク

JR新山口駅(小郡下郷)火災の画像や動画

動画を確認するにあたりその火災の規模というのがかなり広範囲にわたっているということが確認できます。

 

さらに炎の勢いがものすごく強いために消火活動においても消防隊はかなりの苦戦をしいられる状況であるということは間違いないでしょう。

 

さらにこの火災は3棟にも渡って燃え広がっているというのです。

 

現地での一番の心配問いというのはやはりけが人や負傷者、死者などがでないということです。

 

早急な消火活動がもとめられています。

26日夜にこの火災はおこっています。

 

山口市にあるJR新山口駅の近くで起こった火災ということです。

 

消防によりますとこれまでに少なくとも3棟の建物が燃えたということがほうじられていますが依然として消火活動が続いています。

 

これは2018年7月26日において通報があったといいます。

商店街で建物から火が出ている

このような内容のつうほうであったということが知らされています。

 

山口県山口市小郡下郷のJR新山口駅近くの商店街で建物からの火災であるということです。

 

これは警察に通報が寄せられたということがいわれているわけです。

 

消防が消火活動を続けているようです。

 

火事が起きてから1時間余りが経過しても消化は完了していません。

 

現場では赤い炎が勢いよく上がっているということがその報道内容からあきらかになっています。

少なくとも3棟の建物が燃えているということが報じられていることから現地は非常に危険な状態であるといえます。

 

現場はJR新山口駅の北口から北に100メートルほどいったところにあります。

 

多くの店舗や住宅が集まる場所であることから近隣の方々は避難が必要でしょう。

 

近くには飲食店やスーパーマーケットなどがあるということです。

 

多くの人が消火活動の様子を心配そうに見守っているということが情報としてあきらかになっています。

 

※関連記事はこちら

日本最高齢者!!都千代の死因や顔画像は?原因や病院や葬式はどこ?(訃報)

JR新山口駅(小郡下郷)火災の出火原因

閉店しているラーメン店が出火原因ではないかということもささやかれているようです。

 

やはりラーメン店というのはもちろん火を扱うということは承知のうえです。

 

ですからちょっとした確認不足などにおいても火災の発生というのは起こるでしょう。

 

新山口駅にNHKが設置しているカメラがあるようです。

 

この映像にいたっては、建物から赤い炎や黒い煙が勢いよく上がっている様子が確認できているのです。

 

このことにくわえて現場付近に消防車が集まって、消火活動が行われているということです。

 

火災現場近くにあるホテルの従業員によると

「警察から、閉店したラーメン店から出火したようだという連絡があった。ホテルには、今のところ燃え移る可能性は低いと思うので、宿泊客を避難させる対応はとっていない」

ということもささやかれていたということが伝えられているようです。

 

ですがホテルの宿泊客においても恐怖心があおられていることに違いありません。

 

このことから野次馬というのは多く存在していると思われます。

 

ですが、このような事態において現地に近寄るというのは非常に危険極まりない行為ですから。

 

やはり野次馬というのは総じてその被害に巻き込まれやすいという性質をもっています。

 

ですから早急に安全な場所に避難するということが非常に重要なのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

JR新山口駅(小郡下郷)火災負傷者や死者は!?

消防によると現在負傷者に関しては確認できていないということです。

 

このようなこともあり、現地で非難が正確に行われているということを願うばかりです。

 

同日には東京都多摩においても大規模な火災が発生し、数人の命が奪われたというような火災がおきたばかりです。

 

連続して起こる火災。

 

さらに多摩の火災ではその状況から多くの負傷者や、さらに重症に至っている方々もいたということなのです。

 

火災において一番危険なのは火よりも煙ということが多く言われています。

 

この火災においても一酸化炭素中毒などの危険をひめているのです。

 

ですから後々になって被害者があきらかになるという恐怖もあるでしょう。

 

 

※関連記事はこちら

多摩の火災で死者が!出火原因は?心肺停止や重体、重症患者が!(動画・画像)

まとめ

2018年7月26日午後8時半ごろにおこった火災。

 

山口県山口市小郡下郷のJR新山口駅。

 

この近くでおこったということでその報道がなされています

「建物が火事になっている」

このような110番通報があったそうなのです。

 

山口南署が公表している情報によると、商店などが密集する地域でこの火災が起こっている。

 

このことにより2階建ての建物が燃えているということが伝えられた。

 

さらに周囲の建物に延焼しているということで早急な消化活動がもとめられているといいます。

 

けが人は確認されていないということですが全員が避難しているということをいのるばかりである状況であることに違いありません。

 

住民らを避難させる活動がつづけられているということ。

 

さらに消防が消火活動にあたっているということが現状としてつたえられています。

 

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール

コメント