前田敦子が結婚!勝地涼と妊娠でデキ婚の噂とは!?馴れ初めも気になる! 

女優




前田敦子と勝地涼の結婚が注目されています。

 

妊娠してできちゃった婚ということもささやかれていますがどのようになっているでしょう。

 

さらにその馴れ初めというのもリサーチしていきたいとおもいます。

 

わずか半年という短い交際期間での結婚ということでそのスピードのわけに迫ります。

 

スポンサードリンク

前田敦子と勝地涼がスピード婚なわけとは?

交際半年足らずという短い期間での結婚ということが非常に驚かされる二人ですが、スピード婚の定義というものもこの半年というような期間に要約されます。

 

やはり1年以上にもなってくると早いといえば早いのですが、多くの方々において普通という感覚があるのではないでしょうか。

 

とあるアンケートによると、交際スタートから結婚を決めるまでという事柄においてどのくらいがスピード婚と感じる?

 

という問いに対して。

 

半年未満とと答えられた方が全体の70%以上となっています。

 

また1年未満と答えられた方が30%未満ということなので7割以上の方は半年以内という感覚でいるということになるでしょう。

 

さらに通常、スピード婚といわれる結婚がなされる出会いの場というのはほどんどが紹介サービスやお見合いイベントといったような場所というデータもあるのです。

 

ですからもともと結婚がしたい人々によって行われるのがスピード婚ということになるでしょう。

 

これは前田敦子と勝地涼の結婚とは少し違うのかもしれませんが、多くの場合はこのようになっているということです。

 

さらにスピード婚の理由においてはいくつかのパターンが存在するということです。

 

まず、出会ってすぐ、「ビビッときました」という運命型の出会いで約半年結婚するというパターン。

 

このパターンだと将来の離婚率が高いでしょうね。

 

もうひとつは先ほども記載したようにお見合いや出会いのパーティー等で、最初から結婚を意識している男女が出会い、交際がスタートすると一気に流れに乗るかの如くゴールインするパターン。

 

このことから、今後の夫婦生活においても前田敦子と勝地涼のことに関してはなにがおこるかわかりません。

 

 

※関連記事はこちら

小林麻耶が結婚!夫(旦那)は4歳年下!名前と職業や馴れ初めなど!年収も気になる

前田敦子が妊娠で勝地涼とできちゃった婚の噂?

今回の結婚についておおくのできちゃった婚ではないかという噂がながれているようですが、前田敦子は妊娠は否定しているということです。

 

できちゃった婚、最近では様々なよびかたもあるように、多くの方々にとって一般的にもなりつつあります。

 

最近ではおめでた婚といった妊娠を先に祝うような文言のものもあります。

 

さらによく言われるのは授かり婚ということもささやかれます。

 

既成事実婚などともいわれ、やはり結婚前の妊娠というのは一般的になったのではないでしょうか。

 

一昔前であれば順番がおかしい状態であることから計画性がない、もしくはだらしない人間のおこないのような風潮があったできちゃった婚。

 

現在では一般的になってきていることから、これを利用して結婚に持ち込むというかたたも増えてきているということですね。

 

都道府県別にできちゃった婚の多さというもののデータを見てみると1番できちゃった婚が多いのは沖縄県40%というデータがあります。

 

また10代での結婚の8割というのはできちゃった婚であるということから、この場合はひどい場合において学生のうちにできちゃったなどということもいわれることからこれは非常によろしくないということが言えます。

 

また10代のできちゃった婚のうち80%は5年以内に離婚するということが言われており、やはり10代でのできちゃった婚などというのは控えることが望ましいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

前田敦子と勝地涼の馴れ初めについて

2015年の日本テレビドラマ「ど根性ガエル」で共演したことをきっかけに友人として交流がスタートしたということがささやかれている前田敦子と勝地涼。

 

2017年9月において映画「食べる女」(9月21日公開)で再共演し急接近したということです。

 

2018年春頃から交際をスタートさせているが5月には週刊誌で熱愛が報じられることがあった。

 

人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されるようなオープンな交際を続ていたのだが交際半年足らずでのスピード婚となったということなのです。

 

勝地涼が31歳、前田敦子が27歳ということで、二人とも結婚適齢期であることに間違いないでしょう。

 

ですが、あまりにも早すぎる結婚ということもあり、今後の夫婦生活というのは注目されることになるでしょう。

 

スピード婚というのはその離婚率の高さからあまりお勧めされないケースも多くいられるのだとか。

 

ですが結婚においてはやはりある程度の弾みが必要ということになりますから、これはいいでしょう。

 

スピード婚の結婚をうまくいかせるためにやはり金銭面においての認識、さらに家庭における認識、そしてセックスの認識というのは夫婦間において非常にじゅうようになるのです。

 

さらに、こどもと将来設計といった部分でも理解が必要ということになるでしょう。

 

このことからスピード婚が弾みだけにならないように頑張って夫婦として生活を営んでいただきたいですね。

 

※関連記事はこちら

片岡治大(巨人コーチ)の性格(人柄)ベッキーの出会いと馴れ初めがヤバイ!

 

まとめ

職業柄自分の周りでは出会いがないという風に感じておられる方々、業務が忙しすぎてくて恋愛する暇がない。

 

このように仕事が理由となって結婚が遠のいてしまっている方は男女ともに多いといことがささやかれています。

 

俳優というような職業もやはり人気者ともなれば引っ張りだこになりますから非常に忙しくなってくるということがいえるのです。

 

今回の前田敦子と勝地涼の結婚というのは世間をさわがせることとなりました。

 

ですが結局は男と女の夫婦生活であることにちがいありません。

 

幸せになって頂きたいです、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール

 

 

コメント