小野寺一歩のwiki、出身地や仕事について!出演番組は?(Eダンスアカデミー)

ナレーター




Eダンスアカデミーに語り手さんとして出演される小野寺一歩さんについて気になるところを色々と調べてみました!

 

  • 名前:小野寺一歩(おのでらいっぽ)
  • 出身地:新潟県村上市
  • 仕事:ナレーター、パフォーマー、歌手
  • 誕生日:1月14日

スポンサードリンク

小野寺一歩の経歴

 

1998年8月、ChuChuChuFamilyというアカペラヴォーカルエンターテイメント団に参加していたそうです

 

ChuChuChuFamilyは2006年に解散していますナレーターとして有名ですが歌も歌えるんですね!

 

1999年には「コムロ式」(日テレ)のオーディションにより番組レギュラーに。

 

さらにTM NETWORKのオフィシャルサポーターにもなったそうです。

 

そしてなんと2000年には番組発のユニット「566」(小室を数字化したネーミング)としてデビューを果たしています。

 

ここまでの経歴としては主にシンガーとしての活動だったということですね!

 

2007年に初ナレーションということでナレーション歴は11年目ということになるといことですね!

 

初めてのナレーションはTBSナレーション5、スポーツ、生ナレーションだったそうです。

 

2011年にアトゥプロダクションに所属アトゥプロダクションはナレーター、タレントのマネージメントを行う芸能事務所でアトゥとはギリシャ語で「切り札」という意味だそうです

 

カッコいいですね!

 

スポンサードリンク

小野寺一歩の仕事、出演番組

現在ナレーターとして活動されている小野寺一歩さん

 

レギュラー番組は

 

総合診療医 ドクターG

 

この番組は現役医師が出題したものに研修医やゲストタレントが病名に答えるというクイズバライティー番組です。

 

Eダンスアカデミー

 

Eダンスアカデミーは「アカデミー」とあるようにダンス教養テレビ番組となっていてEXILEメンバーがダンス講師となり子供たちにダンスをわかりやすく解説するというないようになっています。

 

関ジャム 完全燃SHOW

 

こちらは関ジャニ∞の冠番組ですね、音楽バライティー番組で様々なアーティストをゲストに迎え毎回セッションやトークを繰り広げています。

 

そのほかにも、リオ五輪やグラチャンバレー、日本女子プロゴルフ特番などたくさんのスポーツ関連の番組やドコモ、ブリジストン、ABC-MARTの企業系のCMコナンやゲゲゲの鬼太郎などのアニメ

 

映画やアーティストなどの様々な作品に参加したりと非常に幅広く活動されています!

 

スポンサードリンク

小野寺一歩の出身地、新潟県村上市とは

小野寺一歩さんの出身地である新潟県村上市は日本海側に面した町で夏になると海水浴を楽しむことができるみたいです!

 

観光地もたくさんあり村上市にある日本で最初の鮭の博物館イヨボヤ会館では村上市の方々が鮭とどうかかわってきたのかがわかるそうです。

 

また村上城跡では石垣がだけが見事に残っているということです

 

整備などはとくにされていないようですが5台ほどだと無料で車を置くこともできる駐車場があるそうです。

 

食べ物もおいしいそうで「鮭のまち」と呼ばれていて、伝統の鮭料理はなんと100種類以上だそうです!

 

日本の食卓には非常に親しまれている食材なだけにきになりますね。

 

そして村上と言えばAー4、Bー4ランクで有名な村上牛、甘みのあるとろけるようなくちどけが特徴だそうです格付け等級A-4、B-4ランクの牛肉ですから間違いなくおいしいでしょう。

 

調べていると温泉などもあるので知れば知るほど行きたくなる町だなと思います。

スポンサードリンク

小野寺一歩のまとめ

新潟県上村市出身の小野寺一歩さん観光キャッチフレーズに鮭(サケ)・酒(サケ)・人情(ナサケ)

 

とあるように

 

人情味あふれる自然と共存した町でのびのびとした発想や才能を開花させたのではないでしょうか

 

ナレーターという職業は物語の中に存在しないというのが非常に特徴的です

 

存在しないけど読者が物語を理解するために非常に重要な役割を果たしているというおそらく普通の役者さんと違って声でしか表現を伝える事ができないのでものすごく表現力が必要なのではないかと想像できます。

 

こういった表現力などはやはり育った環境などが大きく関係していると思います。

 

ヴォーカルとしても活動されていたということでおそらくマルチな才能をもっておられるのではないでしょうか、そして人間的にも優れていないとここまでたくさんの仕事というのはできてなかったのではないかと思います。

 

リオ五輪や、バンクーバーオリンピックに関する仕事ナレーターとしてのレギュラー番組そしてその他にも映画、アーティスト作品、アニメ作品など様々なお仕事をされていますからそれだけ沢山の人々と関わってこられたということになります。

 

ナレーターの方ですので普段テレビでお見掛けすることはないと思いますが声を覚えてしまうとあらゆるところで小野寺一歩さんを発見できるかもしれません。

 

これからも頑張って頂きたいです!

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!

コメント