小野修生(ログハウスビルダー)WIKI経歴(年齢)!結婚して嫁(妻)子供はいる?自然工房 北の風!【TVチャンピオン極】

スゴイ人




小野修生はログハウスビルダーですがWIKIプロフィールや経歴はどのようになっているのか調べてみました。

 

 

小野修生が結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのかということも気になる部分ではないでしょうか。

 

 

自然工房北の風を主帝しているということで、活動内容などをみていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

小野修生(ログハウスビルダー)のWIKIプロフィールや経歴と年齢は!?

 

 

 

 

名前:小野修生

在住:秋田県在住

職業:自然工房 北の風 主宰、ログハウスビルダー

 

 

自然工房 北の風で生ハム作りワークショップなどもその活動内容として知られる小野修生。

 

 

ここでは秋田県産の高級骨付き豚モモ肉を丸ごと1本使用するといいます。

 

 

塩だけで仕込む完全無添加のオリジナル生ハムは最高でしょう!

 

 

自分で仕込んだ生ハムは秋田の山奥できりりと冷えた空気の元じっくり熟成させられるのだとか。

 

 

約1年後に手元へ届くということです。

 

 

手作りソーセージワークショップというものもその活動として知られています。

 

 

秋田の雄大な自然の中で育まれる八幡平ポークとフレッシュなハーブを使用するといいます。

 

 

香り高い無添加オリジナルソーセージを作ってその場で一緒に試食会をするというながれになっているようです!

 

 

ナチュラルスタンスクラブ所属の小野修生。

 

 

工房は解体工事をしたといいます。

 

 

たくさんの支援、助言あってのことだったのだとか。

 

 

基礎コンクリート工事では上に建ち上がる、生ハムの乾燥と熟成スペース、調理実習室、そして水洗トイレ等の土台となる部分であるというような記載がありました。

 

 

「山の学校 北の風」改装工事が本格的に動き出ス前の状況。

 

 

この名前はあきた山の学校と自然工房北の風を連続させた名称なのだとか。

 

 

あきた山の学校とは山岳ライター藤原優太郎さんが創設した私設の野外活動の団体なのだといいます。

 

 

藤原雄太郎は高校時代、山岳部に入り本格的に登山を始めたといいます。

 

 

このことから卒業後は岩登りや厳冬期登山をめざす仲間達と秋田クライマーズクラブを結成し、ヒンズークシやガルワールヒマラヤの未踏峰に遠征していたのだとか。

 

 

藤原優太郎はその後フリーのライターとなり、土地にまつわる歴史や民族を丹念に調べ、味わい深い探訪記を書き続け、「秋田の峠歩き」「秋田のハイキング」「東北の峠歩き」「羽州街道をゆく」など多くの著書を生み出したのだとか。

 

 

優しさ溢れる穏やかな人柄。

 

 

このことから、自然探訪会の講師や登山ガイドとして多くのファンがいたのだとか。

 

 

今現在は他界されたという。

 

 

優太郎が愛した活動拠点、自然工房北の風。

 

 

優太郎と出会い、意気投合したという小野修生。

 

 

このことからこの地で工房をすることとなったのですね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

小野修生(ログハウスビルダー)は結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのか!?

 

 

 

 

小野修生について今現在、結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのかということに関して調べてみましたが明らかになっていないようです!

 

 

今後明らかになり次第追記していきます!

 

 

カフェ・ムリウイでは小野修生が講師としてワークショップ内容の生ハムの仕込み方はもちろん、スライスの仕方、長期保存の方法、そして生ハムを使った様々な調理方法を教わるということも行っています。

 

 

このときの料金は32000円で1年熟成生ハム原木1本とワークショップ参加、熟成管理、専用台などの費用込みとなっていました!

 

 

ランチは1000円で「秋田のきりたんぽ鍋(だまこ鍋)と生ハム」ランチとムリウイのドリンクセットなどがあるようです!

 

 

この時の予約はEメールにて予約受付しているようでした。

 

 

定員に達し次第、受付は終了となるようなので、ホームページなどで確認が必要でしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

小野修生(ログハウスビルダー)主帝北の風

 

 

 

 

「山の学校 北の風」
ランチ営業:11時~15時 金・土・日 完全予約制(3日前まで)

秋田市河辺三内字柳台59-3
予約・体験などのお問合せは
電話:FAX 018-883-2831

 

 

 

「大自然に抱かれた 森のキッチンへぜひ
ゆっくりと遊びに来てください。大自然からのたくさんの贈り物があります」

 

 

小野修生はこのようにコメントされていますね!

 

 

「山の学校 北の風」を運営するのは大仙市に本社を構える「ナチュラルスタンスクラブ」です。

 

 

里山の自然散策や自家製ピザ窯でのピザつくりなども体験できるとのことでした。

 

 

料理は、地元で栽培された旬の野菜を、取り入れたメニューとなっています。

 

体験でつくったソーセージもランチメニューに加えて食べる事が出来るなんて最高ですよね!

 

 

「山の学校 北の風」は、約50年前「岩見ダム」建設のため建てられた建物をリノベーションしてオープンしたわけですね。

 

 

ダム建設工事終了後は、青少年自然の家として活用されたといいます。

 

その後は、山岳ライターの藤原優太郎氏が私設「あきた山の学校」を運営してきた建物だったということになります。

 

 

スポンサードリンク

 

最後に

 

 

 

 

ログハウスビルダーの小野修生。

 

 

テレビ出演で、どのような活躍をされるのか非常に楽しみです!

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール!!

 

コメント