甲斐友梨の幼少期!口コミや年収は?ストレッチスキニーの売れ行き(ザ・フライデー)

スポーツ




爆報!THEフライデーに「至学館のエース・レスリング世界選手権 銅メダリストのKは今…」という形で紹介されている方がいます。

 

Kとは誰なのか・・・

 

気になったので色々調べているうちに元レスリングメダリストの甲斐友梨さんだったことがわかりました。

 

現在は社長さんだということがわかり気になることが多かったのでこちらで紹介させていただきます!

 

スポンサードリンク

甲斐友梨の経歴、幼少期から現在まで

名前:甲斐友梨(かい ゆり)

(現在は結婚されて岡田という姓になっています)

生年月日:(1984年5月8日)

出身地:滋賀県

身長:156cm

仕事:ファッションデザイナー

役職:KINGLILY株式会社代表取締役

 

滋賀県出身のレスリングのメダリストとしてのイメージが強い岡田(甲斐)さんですが元々は小学1年生の頃から柔道をされていたそうです

 

小学一年生から柔道をしようとするくらいですから幼少期から気が強いほうだったといえるのではないでしょうか

 

中学時代は全国大会に出場していてこのときなんと1998年は全国3位1999年も全国3位という成績を残しています!

 

このころからすでに才能は開花していたというこですね!

 

この頃から周りにのプレッシャーがきつくなったそうで柔道をやめたそうです。

 

やはり才能ある選手というのは周りから非常に期待をされることになるので中学生というようなまだ思春期の選手にとってそれはかなりの重さとなっていたことでしょう。

 

「私、1週間ギャルをやったんですよ!」
突拍子もないことを言う。

 

柔道をやっていた時期は、友達と遊んだことがなかった。

 

そんな反動からか丈の短いスカートを履き、髪を染め、友達とカラオケに興じた。

 

しかし、1週間で飽きたという。

 

競技では練習の積み重ねが結果として出るが、ギャル生活では何も残らない。

 

つまらなかった。

 

高校は地元の高校である滋賀県立八幡工業高等学校という工業高校に進学、

 

上記のコメントにもあるように岡田(甲斐)さんは元々スポーツマンでありギャルなんて言うものにはなってもなり切れないわけですね!

 

体を動かしたいという思いでレスリング部に入部したそうですが女子高生で体を動かしたいからという理由でレスリング部に入るという学生は少ないのではないかと思われますが、やはりそこは持って生まれた闘争心と小学生から柔道というものに触れてきたからこそできた選択なのでしょう!

 

高校時代は非常に楽しんで柔道をされていたようですね

 

大学は名門中京女子大(現至学館大学)に進学

 

レスリングの超名門ですがもちろんあの有名な吉田沙保里選手や伊調千春・馨姉妹とともに栄和人監督が指導していたみたいです

 

4年生の時全国2位にまで上りつめその後、社会人として企業でレスリングをやり続け2009年、世界選手権銅メダル、全日本選手権優勝

 

このときなんとあの伊調千春選手に勝っています

 

その他にも様々な成績を残して2011年に引退し2015年に女子アスリート専門のファッションブランド「KINGLILY」を立ち上げでデザイナー、そして代表取締役として共同経営者の旦那さんと事業を営んでおられるそうです。

スポンサードリンク

甲斐友梨のブランド「KINGLILY」ストレッチスキニーの口コミ

KINGLILYのストレッチスキニー(商品名:美脚スキニー)は足やお尻が太めの女性に向けて開発されていて様々工夫が凝らされておりアスリート女性でも履きやすく美脚に見せてくれるという非常にすぐれたスキニーパンツになっています

 

口コミも拝見しましが

154cm、ゴツい体型で、どこのお店に行ってもシックリ来る黒パンが無くて悩んでいましたが、キングリリー最高です。

 

丈感、太もものゆとり、ウエスト

 

ズボンの質全部良くて、めっちゃ綺麗に着こなせました!!

 

ストレッチも効いてて動きやすいし、かなりオススメです!!!

など非常に評判いいですね!

 

売れ行きも上々だそうである情報によると売り切れで2か月待ちという情報も目にしました!

 

やはり岡田(甲斐)さんの実際の経験から生まれている服なので非常にいい商品が多い証拠ですね

スポンサードリンク

甲斐友梨の年収

KINGLILYの売り上げなどに関する情報は手に入れる事ができませんでした

 

がこれはあくまで推測になりますが中小企業の社長となると大体1000万ほど収入があると言われます

 

がKINGLILYの場合は商品が品切れ状態になるほど忙しい会社ということですのでその年収は2000万円はくだらないのではないかと推測できますね

 

これは定かな情報ではないとはいえまだ出来立ての会社に間違いはありませんのでこれからどんどん成長して頂きたいですね!

 

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!

コメント