shinji (シド)の彼女は?結婚してる?ラーメン愛がスゴイ!ギター機材(有吉反省会)

アーティスト




 

 

有吉反省会にヴィジュアル系バンドのシドのギタリストshinji が出演します。

 

超人気バンド「シド」のギタリストなのですが結婚しているのか、結婚していないということになると彼女がいるのかという部分においても気になります。

 

shinjiにおいてそのラーメン愛というものは尋常ではないようなのです。

 

やはりプロギタリストということで使用機材というものも多くのギターファンから注目されているのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

shinji (シド)の彼女は?結婚してる?

 

 

 

 

ヴィジュアル系バンド「シド」の歌のなかには多くの恋物語を含む歌詞が多く存在しています。

 

多くの方が「結婚」というワードに多くの意味を関していることと思います。

 

「子供は2人!理想のイメージががっちりできています」

 

といった声や、

「できることならすぐにでもしたい」

 

このような声も一般的には実際多く聞こえるものです。

 

ですが、バンドなどということを職業とされている場合これはどうなのでしょうか。

 

ミュージシャンという特性上、快楽主義者の方が多いのではないかというのは感じる部分ではあると思います。

 

やはり、生活感というものは極力出ないほうがいいでしょう。

 

このことから、結婚に対する意欲というのも少ない方が多いかもしれませんね。

 

とくにヴィジュアル系バンドともなるとファンの多くは女性というとになりますから、このようなことからもなかなか結婚ともなるとむずかしくなると思われます。

 

2018年には39歳という年齢になるというshinjiですが、結婚ということに関して情報がふせられているようです。

 

やはり彼女などの情報に関しても、明らかになっていないということになります。

 

もしいたとしても公表を控えているという可能性は十分考えられるでしょう。

 

巷では結婚して子供がいるというような情報も出回ってはいますがどれも信ぴょう性に欠けるものばかりです。

 

一般女性と付き合っていたという過去をお持ちのshinjiですがどうやら結婚には至っていないという状況であり。

 

熱愛というような情報もかたられていないことから、現在はフリーということになりそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

shinji (シド)のラーメン愛がスゴイ!

 

 

 

 

ラーメン愛が異常すぎるshinji。

 

Shinji以外のメンバーとのSNSの発言では、ギャップが凄いということが話題になるほどです。

 

いい意味でシドのイメージをぶち壊してくれますね!

 

自前の製麺機で麺を自作するほどのこだわりようということです。

 

この製麺機というのは実家から譲り受けた代物だといいますが。

 

製麺機がある実家ってどんな実家なのでしょう、やはりミュージシャンというのは謎に包まれていますね。

 

さらにパスタマシンを使って面にしているという。

 

プロ並みのこだわりなので

 

年間400杯以上のラーメンを食べ歩くというshinji、ラーメン屋に行くともしかすると出くわすかもしれません。

 

このようなことから、どんな料理も好んで調理するのかとおもいきや。

 

今はラーメンと魚をさばくことしか料理はできないそうなのです。

 

今はということなので今後またなにかラーメン以外にはまったりした場合にはレパートリーが増えるかもしれませんね。

 

全てを一から作ってしまうというラーメン通のshinjiですが、体調管理には気を付けて頂きたいなと思います。

 

 

※注目記事はこちら

錦戸亮を売った人妻の友人とは!?画像や名前!理由と子供の噂!

 

 

shinji (シド)のツイッター

 

 

 

 

どうやらほかのアーティストのライブにも見に行ったりということがあるというshinji。

 

7月29にちにもbacknumberのライブに行ってきたというようなツイートも見かけました。

 

やはりギタリストですから、ギター関係のツイートも多いということが特徴です。

 

最近ではfenderのショールームにてギターの試奏をされたということがささやかれていましたね。

 

一般のファンはもちろんのこと、やはりギターファンにも人気があることが伺えます。

 

また、ラーメンのツイートもちょくちょくあり、さすがだなといったところでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

shinji (シド)ギター機材

 

 

 

shinjiはLINE6のマルチエフェクターを愛用しているようです。

 

 

以前は一つ一つコンパクトエフェクターを搭載していたという。

 

なんだか勝手なイメージギタリストの足元はとてもカラフルなエフェクターでいっぱいなイメージですよね。

 

でもそこはやっぱりプロ。

 

トラック増え過ぎという問題、とシステム大き過ぎるという問題。

 

様々なライブで対応が困難なためにこちらのエフェクターに絞ったという。

 

マルチエフェクターということですからコーラスからフランジャー、フェイザーにトレモロはもちろんオクターブ、ハーモナイザー、レズリーなどを補強しているためプロの現場でも十分対応できるという。

 

これだけでも十分ライブが行えるほどということですがら、shinjiのファンのギタリスト方は必見ですね。

 

 

 

こういうやつがギタリストのイメージですよね!

 

やっぱり最近はミュージシャンも小型化が進んでいるんですね。

 

アンプは÷13のFTRをしようしていることで、余すことなく使用機材を公開しているのですね。

 

やはり全国にギターを趣味として取り組んでいる方、さらにプロを目指している方も多くいることと思います。

 

このようなプロの情報というものはしっかり確認しているのでしょうね。

ディレイに関してはFTTのFLIGHT TIMEをライブでは必ず使用しているということになるようです。
テンポにバッチリ合わせてプログラミングされているということで、これこそ職人芸であるということでしょう。
試行錯誤のたまものでしょうね。

※注目記事はこちら

リッキーは逮捕歴あり!草刈正雄の初孫だが交際に反対!紅蘭は未婚で妊娠中

 

 

まとめ

 

 

 

えはらまさひろと、クックパッドでラーメンを作るというテレビをやっていたというのは非常に驚きでしたね。

 

価値観が多様化する時代、2018年にいたってはヴィジュアル系バンドと料理番組がコラボする時代がやってきたということになります。

 

X ジャパンのyoshikiさんなんかもおおくのテレビ番組に出演されていて驚くことがあります。

 

やはり謎が多いミュージシャンたちというのは常に注目されているということになるわけですね。

 

本業はギタリスト、現在は料理に関する仕事までも頑張って、さらにこの場を全うするということも語っておられます。

 

結婚などの噂に関してもさまざまなことがいわれているようですが、これはミュージシャンという職業柄しかたないということになります。

 

それだけ多くの方々に注目されているということですから、ある意味人気があるからしかたないですね。

 

今後もSIDとしての活動しかり、料理番組などでも忙しくなってくることは間違いないでしょう。

 

さらに今回のようにテレビ出演なども多くなってくることが予測されるshinji。

 

こんごも活躍が期待されるとともに、目が離せない存在です。

 

2018年8月22日においてはミニアルバム「いちばん好きな場所」が発売されるということで、こちらも楽しみです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

関連記事は下にスクロール

 

 

コメント