鳥海高太朗のブログは韓国?プロフィールやツイッター(関西空港)結婚(嫁・妻・子供やWIKI経歴(高校・大学)について!

リトルトーキョーライフ




鳥海高太朗について、WIKIプロフィールや経歴(高校・大学)についてしらべてみました!

 

さらに鳥海高太朗は結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのか!?

 

鳥海高太朗に関してブログやツイッターは注目されていますが、韓国や関西空港の話題というのはどのようなものなのか調べてみました!

 

今回は鳥海高太朗についてみていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

 

鳥海高太朗のWIKIプロフィールや経歴(高校・大学)

 

 

名前:鳥海高太朗

生年月日:1978年

出身地:千葉県生まれ

 

鳥海高太朗は1987年千葉県の出身です。

 

小学校は。千葉県富津市立青堀小学校を卒業しています。

 

さらに高校に関しては成城学園高等学校を卒業されているということです!

 

出身大学として知られているのが成城大学経済学部経営学科になります。

 

大学卒業後は食品会社勤務に勤務していた経歴があるようです。

 

その後、城西国際大学観光学部ウェルネスツーリズム学科助手をされていたのだとか。

 

さらにその後は、城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科入学!

 

2013年の9月から帝京大学理工学部航空宇宙工学科非常勤講師として勤務されているのだとか!

 

 

スポンサードリンク

 

 

鳥海高太朗のブログの内容は!?

 

 

鳥海高太朗のブログに関してはご自身の旅行内容などに関して綴られているようです!

 

さすが地球800周分飛んだ“空港”大好き男として紹介されるだけはあります。

 

航空会社であるアライアンスのマーケティング戦略を主研究にしているという鳥海高太朗。

 

主にマイレージや世界一周航空券、各航空会社の新サービスなどについてがその研究内容ということになるようです!

 

インターネットでの航空券及び宿泊の予約サイトに関する調査も行っているということなので、かなりその内容に関して詳しいんだと思われます。

 

そんな鳥海高太朗ですが、なんとANA広報部のサイトにおいて「ANAわかりやすいニュース配信」の記事を執筆しているということもあきらかになっています!

 

これはすごいことなのではないでしょうか!

 

水泳代表の田中久喜とは小学校時代の同級生であるということもあきらかになっています!

 

スポンサードリンク

 

鳥海高太朗と韓国は関係あるの?

 

 

 

鳥海高太朗のツイッターで、次のようにツイートがなされていました!

 

韓国・仁川でのアジア大会に出発する日本選手団の出発セレモニーがANA羽田発金浦行き出発前に行われました!

 

若い選手が多いです。

 

現地での活躍を期待してます。

 

機体は「FLY パンダ!」です!

 

このような内容がツイートされていたので、ネット上でも話題になっていたというわけですね!

 

スポンサードリンク

 

鳥海高太朗のツイッターや関西空港について!

 

 

鳥海高太朗と関西空港に関しては、鳥海高太朗が関西空港について記事を執筆していることから注目されていたということですね!

 

記事内容を一部転記しておきます!

 

9月4日に近畿地方を襲った超大型の台風21号。

 

その直撃により大きなダメージを受けた関西国際空港(大阪府泉佐野市)の復旧が、ようやく本格化してきた。

 

南海電鉄とJR西日本は9月18日、

 

台風21号の影響を受けて運休していた「りんくうタウン―関西空港」駅の区間で鉄道の運転を全面再開した。

 

強烈な風によって連絡橋にぶつかったタンカーによって損傷していた線路の修理には、

 

当初は1カ月程度を要するというような見方も一部であったが、

 

2週間で復旧にこぎつけたのは、関係各所の多大な努力があったに違いない。

 

このような記事内容が執筆されています!

 

スポンサードリンク

 

鳥海高太朗は結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのか!?

 

 

鳥海高太朗に関して、結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのかということが気になります!

 

ということで、このことについて調べてみました!

 

ですが、今現在、鳥海高太朗が結婚して家族である嫁(妻)子供がいるのかということに関して正確な情報が内容な状況となっています。

 

このことに関しては今後明らかになり次第追記していきます!

 

スポンサードリンク

 

最後に

 

鳥海高太朗は1978年生まれです。

 

 

職業としては、航空・旅行アナリスト。帝京大学航空宇宙工学科非常勤講師をされています。

食品会社勤務をされていた時期があり、その後、城西国際大学大学院観光学部助手を経て、2013年より帝京大学理工学部航空宇宙工学科非常勤講師となったとされています!

 

航空・旅行アナリストとしての活動として知られているのが、航空会社のマーケティング戦略を主研究として行われています。

 

インターネットでの航空券および宿泊の予約サイトに関する調査もしているのですね!

 

LCC(格安航空会社)のビジネスモデルの研究を行っていますからこの辺りは知り尽くしているレベルとなります。

 

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!!

コメント