中学2年女子脅迫イジメは彼氏の元カノの母親!名前・画像は?探偵事務所は?(世界仰天ニュース)

世界仰天ニュース




世界仰天ニュースに登場した脅迫犯である中学2年女子をイジメたとされる、中学2年女子の彼氏の元カノの母親。

 

この脅迫いじめの犯人である母親の名前や画像についてリサーチしています。

 

さらに事件内容とこの事件に携わったとされる探偵、さらに探偵事務所についてもみていきましょう。

スポンサードリンク

中学2年女子脅迫イジメ犯は彼氏の元カノの母親!名前・画像は?

こちらの事件の脅迫イジメの犯人である母親という人物においてその名前や顔画像はあきらかになっていないようです。

 

このようなまったく自分勝手な母親というのは正当なる処罰にあたいするでしょう。

 

このように自分のエゴだけで行動し、最終的には自分の守るべき娘にさえ大きな危害を加える形となった子の母親。

 

さらに被害者の彼氏にもそうとうな被害を加えていることに違いありません。

 

このような大人が多いという現実があります。

 

日本のいじめ問題は深刻なものであるということは間違いありません。

 

学生においても多くの自殺者が出ている現状というです。

 

このなかにおいて母親というような立場でありながら娘の同級生の友達の家に様な存在に対して手を出す親がいるような世の中でもあるのです。

 

これが許される問題なわけがないわけですから、名前や顔画像をしっかり公開し、犯罪としてしっかりと取り上げる必要があるでしょう。

 

こんご名前や画像について情報が入り次第追記していきます。

スポンサードリンク

中学2年女子脅迫イジメの犯行内容

脅迫内容は非常に恐ろしいものでありました。

 

事の発端は、被害者である中学2年生の女子がSNSにとある投稿をしたことからはじまったわけです。

 

これが付き合いだした彼氏との2ショット写真であったということです。

 

被害者の中学2年女子にすれば初めての彼氏であったことから非常に嬉しかったのでしょう。

 

現代において、リア充をSNSにアップするという行為自体若者の中では当たり前の行動ですよね。

 

1週間後から手紙が届き始めたということです。

 

その内容というのはだんだんと誹謗中傷のないようなっていった。

 

さらに友達しか知るはずのないプライベートな内容が書かれることとなったのだ。

 

中学2年生の女子にはあまりに精神的に参っていたことでしょう。

 

お父様の証言でこのような内容がインタビューで明らかになっています。

 

「娘宛てに“学校へ来るな、殺すぞ・と書かれた手紙が突然家に届きました。

 

多いときには週に2〜3回。

 

最終的には60通ぐらい送られてきましたね。

 

その脅迫状の内容には、

 

娘が送るLINEのタイムラインの話に触れたりしていたので、

 

当初は校内の生徒だろうと思っていました」

 

探偵に依頼したという父親。

 

最近では子供でも気軽にSNSを利用する時代。

 

タイムラインをグループ分けし、ブロックするということを行った。

 

さらに手紙の内容から最終的に人数は6名以下に絞り込んでいったという。

 

探偵はチームとして数か月間もマークし続けたと言います。

 

だが特定には至らなかったと言います。

 

ですが手紙の消印、さらに登校時間を割り出して、そのポストを時間に合わせて張り込んだ。

 

このときに投稿を行っていたというのが絞り込まれた中の一人の被害者の彼氏の元カノの母親だった。

 

これは探偵がカメラで撮影したということから動かぬ証拠となったということなのです。

 

「まさか母親だとは思いもしなかった。」

 

このようなこめんとがあるものの誰もが思っていたことに違いありませんね。

 

1年以上の探偵の粘り強い調査のおかげで少女は救われることとなりました。

 

この探偵がいなかったら少女の人生はどのようなものだったでしょうか。

 

考えただけでもぞっとする話です。

スポンサードリンク

中学2年女子脅迫イジメ犯の犯行理由

娘と別れた男の新しい彼女が気に入らない。

 

女のゲスな部分が明るみになったという単純な感情。

 

きにくわないことなんていうのは誰だってあるでしょう。

 

ですがいかなる理由があれこのようなことをおこなったのであればただの犯罪者です。

 

このような犯行を行っている時点でこの母親という人間のこれからというのは厳しいものになるでしょう。

スポンサードリンク

中学2年女子脅迫イジメを解決した探偵とは!?

こちらが探偵の阿部 泰尚さん。

 

1977年に東京都中央区生まれ、東海大学を卒業されている経歴をお持ちです。

 

2004年、日本で初めて探偵として子どものいじめ調査を行ったといいます。

 

革新的な方法をもちいて数々のいじめ問題を解決に導いてきたといいます。

 

ICレコーダーで証拠を取るなどという方法では確固たる動かぬ証拠が得られるため誰もが認めざるを得ません。

 

NHK、日本テレビ、テレビ朝日、TBSラジオ、朝日新聞、産経新聞などというような多くのメディアから「いじめ問題」に関する取材を受け、積極的に発言をし続けているのです。

スポンサードリンク

中学2年女子脅迫イジメを解決した探偵事務所について

T.I.U.総合探偵社

〒158-0097
東京都世田谷区用賀2-26-3

 

 

特定非営利活動法人 ユース・ガーディアン

 

〒158-0097
東京都世田谷区用賀2−26−3

スポンサードリンク

まとめ

近年の日本では凶悪な「いじめ」が増えているといいます。

 

通常であれば犯罪となりうる事件が子供たちの間ではイジメとして解釈されている。

 

子供だったら許されるのでしょうか。

 

決してそんなことはありません。

 

子供は大人になります。

 

大人だって大きな子供です。

 

大人、子供の区別を無くすと大きいか小さいかだけでしょう。

 

今後このようないじめがなくなってほしいものです。

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!!

コメント