内山素行(七洋製作所)結婚した家族(嫁・子供)ロックバンドと空手は高校や大学の趣味?WIKI経歴やプロフ!経営や年収(カンブリア宮殿)

カンブリア宮殿




 

カンブリア宮殿に七洋製作所の社長である内山素行が出演されます。

 

やはり社長ですから、自宅は豪邸、高級愛車に高級時計はステータスでしょうね。

 

業務用オーブンを製造する七洋製作所の社長である内山素行の経営方針や年収に注目が集まっています。

 

 

七洋製作所の社長である内山素行のWIKIプロフィールや経歴について調べてみました。

 

 

人気パティシエや行列店が御用達のトップ企業である七洋製作所の社長である内山素行は結婚して家族である嫁・妻・子供はいるのか?

 

 

見ていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

内山素行(七洋製作所)のWIKIプロフィールや経歴!高校・大学はいってる?

 

 

 

 

名前:内山素行(うちやま もとゆき)

生年月日:1956年2月23日

年齢:62歳(2018年)

出身:福岡県糟屋郡志免町

 

 

内山素行は七洋製作所の社長として活躍されている実力のある方です。

 

 

活躍されている社長って愛車とか自宅が豪邸とかってよく触れられますよね。

 

 

七洋製作所は内山素行の父親である内山善次が1950年に福岡県博多で始めた「内山商店」が発祥となっています。

 

 

ショウガ味の煎餅を製造販売する煎餅屋さんだったのだといいます。

 

 

現在では全く考えられません。

 

 

当時から順調な売り上げを更新していたということで流行っていたんですよね。

 

 

ですが、父である内山善次は無類の機会好きだったのだとか・・・。

 

 

このことから、夢としても機会を作るというものが頭から離れなかったのでしょうね。

 

 

家族からすればおそらく暮らしには苦労していないわけなので、そのまま続けてくれればとおもっていたでしょうね。

 

 

ですが知人に「工場の一角を貸してくれないか?」

 

 

と言われたのだとか。

 

 

煎餅工場のわきで機械の生産を始めた友人を見て

 

 

「これからは機械の時代だ!」

 

 

と即行動に移ったのだとか。

 

 

包装用シール機やベルトコンベヤーといった機会製品の製造をスタートするために1960年に煎餅屋の事業を譲渡したといいます。

 

 

家族である妻などはどう思ったでしょうね、年収がかわらないかひやひやしたのではないでしょうか。

 

 

このとき売り上げが伸び悩んだといいます、これは当時の機会製品は他社製品との差別化が難しかったことが原因でしょう。

 

 

年収は下がったかもしれません。

 

 

家族や妻も焦ったのではないでしょうか。

 

 

そしてついに倒産したのです・・・、しかも2回も。

 

これは結婚していれば離婚の危機になりかねませんよね。

 

 

愛車や自宅である豪邸を売り払う社長も多くいますから。

 

 

壮絶な時期を乗り越えて、2度の倒産にもめげずに立ち向かって、父である内山善次は再度立ち上がった。

 

 

陽の知識が豊富だったことから焼き上げ技術で他社に圧倒しようと考えたといいます。

 

 

1973年七洋製作所を設立。

 

 

この時の経営方針は定まっていたでしょう、業務用オーブンの製造・販売をスタート。

 

 

すごい経歴です。

 

 

南蛮窯

 

 

これは火というテーマに基づいて、試行錯誤を繰り返された、とても苦しい時期を乗り越えてできあがったものだったのです。

 

 

内山素行は跡継ぎはごめんだと思っていたようです。

 

 

やはり父の苦しい姿を垣間見ているからでしょうね。

 

 

内山素行は高校・大学という期間の中で中学教員、もしくは大学教員になるという夢を持って活動していたということがあるといいます。

 

 

やはり教員というのは年収に関しても安定しますし、趣味だって充実させることは非常にできますからね。

 

 

このとき、なんと父親である内山善次はたおれてしまったといいます。

 

 

高校・大学で夢見た教員というものを捨てて地元に戻り、父親の跡を継いだということですから、なりたくて社長という道を選んだわけではなかったのですね。

 

 

内山素行は学校を卒業後七洋製作所の営業部長として現場を走り回ったのだとか、七洋製作所の社長までの下積みをしていたのでしょう。

 

 

オーブンの開発というのは親子、内山素行と内山善次はによって二人三脚でおこなわれていったのですね。

 

 

内山素行は44歳という年齢で七洋製作所の社長に就任した。

 

 

父である、内山善次はすでに亡くなっているということがあきらかになっています。

 

 

時計などは形見として残っているかもしれませんね。

 

 

七洋製作所は社長を務める内山素行、そして兄弟である内山毅一が専務という兄弟経営というスタイルをとっているということです。

 

魔法のオーブン

 

 

カンブリア宮殿でももちろん紹介されていますが父である内山善次の技術、しっとり・ふんわり焼き上げる。

 

 

これは有名店から必要とされ続けているのですね。

 

 

高校・大学は教員を志していたということですが、現在はすごい企業の社長というのが内山素行のすごい所です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

内山素行(社長)の家族はいるの?(結婚・嫁・子供)自宅は豪邸か?

 

 

 

 

内山素行に関して、結婚して妻・子供はいらっしゃるのではないかということが推測できるのですが、現在確証には至っていません。

 

 

内山素行は七洋製作所の社長として経営業をなさっているわけなので、家族を養うにしても非常に裕福な暮らしをさせてあげられるでしょう。

 

 

そしてWIKIプロフィールや経歴にもありましたが高校・大学と高校教員もしくは大学教員を志すほどに教養がある方だと推測できます。

 

 

父が倒れたときには駆け付け、跡を継ぐやさしさを持ち合わせていて、現在は地位と名誉ですら兼ね備えていますから、モテないわけないのです。

 

 

確証はないので、明気になり次第追記していきます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

内山素行(カンブリア宮殿)の趣味は空手とロックバンドってマジ!?

 

 

 

 

七洋製作所の社長である内山素行は経営者という面のほかにもロックバンドのヴォーカルという顔も持ち合わせているのです。

 

 

メチャカッコいい趣味を持っているんですね!

 

 

バンド名は「博多めんたいロッカーズ」

 

このバンド活動というのは9年前からおこなわれているようですね。

 

 

七洋製作所の社長として経営しながら趣味でロックバンドもされてるってかっこよすぎますよね。

 

 

さらに空手もつよいらしいですよ!

 

 

なんと学生時代は空手全国大会で優勝しているほどの実力なのだとか。

 

 

しかも3度も優勝してるって情報ですから、毎年優勝していますよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

内山素行(七洋製作所)の経営方針と年収はがヤバイ!

 

 

 

 

七洋製作所の社長内山素行はその年収に関してもやはり注目が集まっているようです。

 

 

七洋製作所の年商は30億円だといいます。

 

 

30億ってすごすぎて全くイメージできないですけどね。

 

 

さらに従業員は140人という規模の会社ですね。

 

 

この30億というのは利益ではないので実際にどのくらい儲かっているのかというのは予測に範囲になってしまうということです。

 

 

もちろんですが、経費を抑えるということは行っていかなければならないでしょう。

 

 

内山素行は年収2000~3000万円は稼いでいるということが噂されているようです。

 

 

高校教員、大学教員になっていたら稼ぐことのできない額だったかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

内山素行(社長)の時計はロレックス?愛車フェラーリか?

 

 

 

 

内山素行に関して、WIKIプロフィールや経歴について調べているうちに高校教員、大学教員といった夢があったということがあきらかになり。

 

 

やはり家族である父の存在や結婚して、嫁・子供がいるのかというのは気になる部分でしたが、驚いたのはその年収ですよね。

 

 

これだけの年収があれば、自宅は豪邸、高級時計に高級愛車というのは気になるところでしたが、これに関してはあきらかになっていませんでした。

 

 

やはり社長といわれる経営業は成功すればその年収はあり得ない額を稼ぐことができるのですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に(内山素行のカンブリア宮殿出演)

 

 

カンブリア宮殿では七洋製作所の社長である内山素行が取り上げられました。

 

 

内山素行に関してWIKIプロフィールや経歴について調べてみましたが、高校・大学に抱いていた夢をぬぐってまで父の後を継ぐ家族愛を感じます。

 

 

さらに結婚して、嫁・子供がいるのかということに関してはわかりませんでしたがその年収や人間性から考えてもいるだろうと予測できます。

 

 

さらに趣味はロックバンドでヴォーカルをつとめているということがとても驚きましたね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事は下にスクロール

コメント