山内泰子の孫【小児科医が嘘?】SBS理論とは!長女・次女も疑問だった!

ニュース




山内泰子さんは孫の命を奪ったという実刑判決を受けてしまいました。

 

ですが、これは誤りだったと証明され【無罪・無実】だと証明されました。

 

これは山内泰子さんが面倒を見た直後に孫が異変を起こしたことから疑われたようです。

 

彩希ちゃんはDICと診断されくも膜下出血があると診断されました。

彩希ちゃんは7月23日に命を落としたのです。

 

その後も容体は回復せず、3か月後の亡くなりました。

 

長女・次女も疑問だった山内泰子さんの逮捕。

 

SBS理論についても見ていきましょう。

スポンサードリンク

山内泰子【無罪】の孫の死は小児科医が嘘?

手, 再版, 手形, で, 指, 色, カラフル, ペイント, アート, 壁

山内泰子さんの逮捕は理由のないものでした。

 

山内泰子さんは乳児を激しく揺さぶったという内容で逮捕されたようなものです。

 

「揺さぶられっ子症候群」通称SBS。

 

山内泰子さんの逮捕の決め手はSBSでした。

 

複数の医師が可能性が高いという判断をしたというだけのことです。

 

山内泰子さんはずっと否定していたのに医師が「虐待があった」と嘘の証言をしたようなものです。

 

ニュースにもありましたが、山内泰子さんは身長146cm、体重40kg。

 

そんな小柄な女性が体重6キロ近くあった彩希ちゃんを激しく揺さぶれるのか?

 

小児科医の証言

「火事場のばか力でリミッターが外れた状態ですから、十分に起こり得ると思っています。

 

かなり強い反復性の揺さぶり行為を加えたことは医学的にはおそらく間違いないであろうというふうに思います」

 

医学的かどうかはわかりませんが、無実が証明された今、小児科医は嘘の証言をしていたようなものといわれています。

 

確かにうなずけます。


スポンサードリンク

SBS理論とは!?

脳, 炎症, ストローク, 医療, ヘルスケア, 神経学, 痛み, 心理学

SBS理論。

「1秒間に3往復の大人が全力で揺さぶる程度の暴行があった」

これが小児科医の証言です。

 

これが決め手となり、山内泰子さんはなんと懲役5年6カ月の実刑判決を受けたのです。

 

山内泰子さんは次のようにこの時の事を振り返っておられました。

えっ?てしか思いませんでしたね。

 

なぜ私していないのに、こんな判決受けなきゃいけないのって思いました」

それもそのはず、山内泰子さんはやってなかったことが証明されているのです。

スポンサードリンク

山内泰子の長女・次女も疑問だった!

疑い, 疑問, マーク, ヘルプ

山内泰子さんの子供さんも山内泰子さんの判決にぎもんがあり、次のようにコメントされていたようです。

 

山内泰子さんの長女・恵子さんのコメント

「なぜ何もやってないのに、こんな仕打ちをされないといけないのか。

 

逮捕されるのが意味分からない。

 

その理由も聞いていないし、根拠も聞いてないし、証拠もない

 

「もうごめんって。

 

帰ってくるって思ってたので。

 

あの後、どうやって帰ったのか覚えてないくらいショックでした。

 

八方ふさがりでした。

 

裁判で信じてもらえなかったら、どうやって分かってもらえばいいのか」

彩希ちゃんを亡くした山内泰子さんの次女のコメント

「(母が)いつも来た時は、ミルクあげてくれたりとか、おむつ変えてくれたりとか、寝る時だっこしてくれたりとか。

 

上の子のときもそうなんですけど、すごく(育児を)手伝ってくれてたんです。

 

母はいつもかわいがってくれていたので、絶対そんなことする母ではないので」

娘さんのこのようなコメントを見ても今回の事件がおかしな方向性だったという事が見て取れますね。

スポンサードリンク

最後に

法, 正義概念, オークション, 法制度, 判定法, 立法, 政府, 判断

異例の言及ともされている裁判長の言葉

「あなたが彩希ちゃんに暴行を加えたというのは間違い」

 

「お辛い思いをしたと思います」

 

山内泰子さんは勾留の直後に大きな病で入院されたといいます。

 

山内泰子さんは彩希ちゃんの様子を見に行かなかったことを今も後悔しているのだとか。

 

そんな方が虐待などするわけがないでしょう。

スポンサードリンク

関連記事は下にスクロール!!

コメント