米林宏昌の結婚(妻・子供)や退社理由は?高校や大学と経歴など!(ナカイの窓)

アニメーター




ナカイの窓にアニメーターでありアニメ監督の米林宏昌が出演します。

 

米林宏昌さんの結婚した妻と子供はいるのか調べてみました。

 

さらに退社理由と経歴であったり、出身高校・出身大学もみていきます。

 

 

スポンサードリンク

 

米林宏昌の高校や大学

 

 

林宏昌監督の出身高校は石川県立金沢泉丘高等学校ですね。

 

特に理数系が強い高校になります。

 

非常に学力が高いということにもなるのですが

 

その偏差値に関しては70ちかくあるということになりますからかなり頭いいわけです。

 

アニメーションにそんな学力が必要かということにもなりますが、やはり勉強に対して努力できる人間というのは効率的に仕事をすることにもたけていることでしょう。

 

しゃべりなども穏やかなためにゆったりされているということがイメージされますが頭の中は明快なのでしょうね。

 

石川県立金沢泉丘高等学校はスーパーサイエンスハイスクール指定校です。

 

文科省がしていしているわけですが、理数系に関して重点的に行うことをしている高校を指定しているということですね。

 

スーパーサイエンスって聞くと科学者でも育てる学校なのかなと感じてしまいますが、そういうわけではないようです。

 

大学に関しては金沢美術工芸大学商業デザイン科

 

というものにすすまれているわけです。

 

この大学に進んだのですが中退ということを選択されているようです。

 

著名な方々が卒業されていることでも知られている金沢美術工芸大学。

 

その卒業生の中にはアニメーション監督の細田守さんや、漫画家の東村アキコさん

 

このような方も卒業されているということです。

 

金沢美術工芸大学は美術工芸デザインの分野における個性豊かな教育と学術研究に取り組んでいるということなのです。

 

ですからこういった人材が育つ環境が整っているのでしょうね。

 

 

※関連記事はこちら

大塚茂夫のwikiやプロフ!結婚して嫁(妻)子供はいるか?年収は?(ナカイの窓)

 

 

米林宏昌の経歴

 

 

名前:米林 宏昌(よねばやし ひろまさ)

愛称:麻呂(まろ)

生年月日: 1973年7月10日

年齢:43歳出身地:石川県野々市市
所属:スタジオポノック

 

金沢美術工芸大学商業デザイン科中退後にスタジオジブリに入社したのが1996年だったといいます。

 

アニメーターとして宮崎駿の監督作品などに参加されているということですね。

 

原画を担当した作品と言えば多くの方々がご存知の作品が多いです。

 

千と千尋の神隠し・ハウルの動く城・崖の上のポニョ

 

日本国民であれば知っているであろう作品ですよね。

 

初めて長編作品の監督に就任したのが借りぐらしのアリエッティで2010年になります。

 

米林宏昌さんがすごいのはスタジオジブリ、歴代作品の監督としては最年少でのしゅうにんなのですね。

 

第88回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた思い出のマーニー。

 

これが2本目の監督作になったということです。

 

これを機に同年2014年12月に西村義明とともにスタジオジブリを退社したのですね。

 

2015年にスタジオポノックを設立したということです。

 

どんどんと成長されている方なのですね!

 

 

※関連記事はこちら

辻本好美の結婚や家族(旦那・夫・子供)彼氏や熱愛について(ナカイの窓)

 

 

米林宏昌の退社理由

 

 

制作費がペイ出来ない赤字が続いていたスタジオジブリ。

 

ジブリ映画は2004年の「ハウルの動く城」を最後に利益を上げた作品がないと言われていました。

 

アニメスタジオというのは2年に1本程度しか劇場用の大作アニメは制作できないというのはなんとなくイメージができますね。

 

このあたりがスタジオジブリにおいてポスト宮﨑駿の最有力であるはずの米林宏昌が退社した理由に繋がります。

 

米林宏昌監督はスタジオジブリ時代に「借りぐらしのアリエッティ」と「思い出のマーニー」の2本の映画の監督を務めているわけです。

 

スタジオジブリといえば日本を代表するアニメスタジオです。

 

このことから映画は全て大ヒットしているといイメージがあります。

 

ですが制作中は多くのスタッフが必要なわけです、ですからその間は基本的に無収入なわけですね。

 

過去の作品のキャラクターグッズの収入や著作権収入等はありますけどね。

 

ですからそこそこヒットではなくしっかりヒットしなければスタッフに支払う人件費は発生しますので、映画がヒットしないと人件費を含めた制作費がペイ出来ないということが赤字の原因です。

 

これがスタジオジブリ側の問題点だったといいます。

 

宮崎駿監督の引退が重なり経営状態が限界に達したスタジオジブリ。

 

社員に退職金が支払える今のうちに解体した方が良い。

 

こういった考えはどうなのかとも感じられますがこれも経営側の意向でしょう。

 

米林宏昌はジブリの制作部門解体によって退社せざるを得ない状況であった。

 

というのが正しいということですね。

 

このリストラのような状況というのは300名近くいたスタッフのほとんどが同時期に退職するという現象を招いたのだ。

 

やはりアニメスタジオですからジブリは宮崎駿ということでしょう。

 

米林宏昌もこれからは自分を貫いていくと心に決めたわけですね。

 

スポンサードリンク

 

米林宏昌の結婚(妻・子供)は?

 

 

結婚して子供さんがいらっしゃるそうです。

 

一般人ということでしょう、情報はないものの子供さんは2018年10歳であるということですから小学5年生でしょうか。

 

子供さんのためにも今後も頑張らねばといった気持ちもあるでしょうね。

 

 

 

※関連記事はこちら

片山右京の伝説と現在は?自宅と嫁(妻)・息子!姉について(ナカイの窓)

 

 

最後に

 

 

 

子どもの頃からドラえもんやドラゴンボールの漫画が好きだったといいます。

 

やはり皆が通ってきた道はしっかりとおってきておられるのですね!

 

さらに、少女漫画が好きでり「りぼん」を購読していたという。

 

少女漫画にも多大な影響を受けていると語っておられることから女性目線、男性目線、また子供目線というように様々な角度からアプローチしているのでしょうね。

 

忙しい毎日とは思いますが、これからも頑張って頂きたいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

関連記事は下にスクロール!!

コメント