吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)動画や画像!ブログ炎上!つんくコメントは?弟も事故!

タレント




吉澤ひとみが飲酒ひき逃げで逮捕された。

 

じこ動画や画像を調べます。

 

ブログ・インスタ炎上やつんくのコメントはないのか、また弟も事故をしているのでみていきます。

スポンサードリンク

吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)

 

 

ママタレントであり元モーニング娘の吉澤ひとみ

 

飲酒のひき逃げ容疑者として事件をおこした。

 

ひき逃げの疑いで警視庁に逮捕された。

 

東京都内で酒気帯び運転してひき逃げした吉澤ひとみ。

 

2人にけがを負わせたということですから悪質極まりありません。

 

自動車運転処罰法違反(過失傷害)

 

そして道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)

 

をしたとして警視庁逮捕された。

スポンサードリンク

 

吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)動画や画像!

 

 

フォロワーの多くは「ひき逃げ」ということが逮捕容疑にあがっているということがかなり衝撃をうけているのでしょう。

 

応援してきたのにショックなどというファンからのコメントも多いのです。

 

なぜ逃げたのか。

 

このようなことは誰もが疑問視する部分でしょう。

 

なざ飲酒運転をする必要があったのか。

 

そこまでして車に乗る理由などないはずなのです。

 

このような事態になったわけですが、もしかすると今回が初めてではなかったのかもしれませんね。

 

赤信号を無視して横断歩道に進入したという吉澤ひとみ。

 

横断歩道を渡っていた自転車の女性をはねたのです。

 

さらにそのまま、逃走した。

 

ママタレントという立場でありながらこのような行いをするというのはファンの気持ちなど一切考えられていないでしょう。

 

最低事をしたというような自覚はあるのでしょうか。

 

子供など家族のことなども考えられなかったのでしょうか。

 

あまりにも幼稚すぎる今回の事件。

 

ファンからも、家族がいるのになぜ?

 

などという声も上がっているようです。

スポンサードリンク

 

吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)ブログ・インスタ炎上!

 

 

ご自身のブログで3日にはこのようなママタレっぽい投稿があります。

最近はよく、「ママ〜」と言ってくれます。

というか、叫ぶ!なんだけど(笑)
嬉しくて嬉しくて♡
お風呂上がりの
「ママ〜!」
たまらんち(๑´∀`๑)」
このような事件をおこして、子供が悲しむといったことは考えられなかったのでしょうかね。
基準値を大幅に超えるアルコールが検出されたという吉澤ひとみ。
自身で110番したという。
自転車をひいてしまった
このような内容での通報だったという。
逃げるつもりはなかった
このような発言もしているようだが酒に酔った人間のいうことなど何の信用にも値しないでしょう。
言い訳などせずに素直に認めるべきではないでしょうかね。
スポンサードリンク

吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)つんくコメントは?

 

所属事務所は

 

「厳正に対処してまいります」

 

ということをコメントしています。

 

目撃者のコメント

 

「車はブレーキをかけた様子がなく、自転車が数メートル飛ばされた。そのまま逃げたので驚いた」

 

このコメントを残しているのは中学生だという。

 

最悪な大人の見本としてこの目撃者の中学生の脳裏に焼き付く記憶となったことにはまちがいありません。

 

これを逃げるつもりはなかったなどといってもまったく弁解の余地はないでしょう。

 

つんくのコメントなどは現在明らかになっていないようです。

スポンサードリンク

吉澤ひとみ(飲酒ひき逃げ)弟も事故!

 

 

 

2007年年1月11日。

 

吉澤ひとみは最愛の弟を交通事故で失っている。

 

16歳という若さだった。

 

なぜひき逃げ犯はひき逃げをしてしまうのか。

 

これは罪の重さということにもつながるようです。

 

飲酒運転なら危険運転致死罪で二十年とかくらうこともあるようです。

 

さらに色々合わさると最大で30年の懲役刑が科せられることもあるようです。

 

罰則強化がされてから、事故を起こした後に逃げる人間が増えたという声もあるということがいわれていますね。

だからといって刑罰をかるくするなどということはあってはならないでしょう。
飲酒運転の場合、逃げてアルコールが体から抜けるということが考えられます。
ですからこれらを狙うケースもあるのだとか。
ですがこのようなことをしても酒を入手した先というのは容易に調べられることにもなるわけです。
まったくいみがないといえるでしょう。

スポンサードリンク

最後に

 

 

 

弟を交通事故で亡くしておきながら。

 

飲酒運転をする神経には疑いしかない。

 

さらにひき逃げをするとは。

 

弁解の余地なしだろう。

 

今後公に現れてほしくはないですね。

スポンサードリンク

コメント